1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. サポート地域
  4. 大田区の葬儀社、斎場
  5. 臨海斎場
  6. サポート相談事例8

一日葬/仏式/臨海斎場

  • 事前の相談
  • 事後の相談

ご相談対応レポート、2014年後半

  • ご相談対応
  • あさがおアドバイザー
  • 松本明子

  葬儀社さんの規模について、一般的に、価格帯や対応面のきめ細かさでは小さな葬儀社さんのほうがご相談者にとってメリットがある場合が多いかと思います。しかしながら、デメリットもあります。それは、今回の案件のように、複数のご葬儀が重なった場合に、対応が難しいというケースです。

 葬儀社さんはご依頼者に迷惑がかからないようにできる限りの調整を行ないますが、いつ訪れるかわからない万一の時は予測が付けられないため、どの葬儀社さんでもこのようなことが絶対にないとは言い切れません。

 あまり起こってほしくはないのですが、センターでは、各賛同葬儀社を担当者レベルで知っていますので、このような場合でもすぐに同じような対応ができる他の社をご紹介させていただきます。

ご相談者:弟様 (お姉様は90代)

初回コンタクト時 東京にお一人で暮らされているお姉様について、訪問医の先生から覚悟をしておいたほうがいいと言われた時点でのお電話でのご相談でした。
お姉様は在宅介護という状態で、ケアプランセンターのケアマネージャーさんに面倒をみてもらっているいるとのこと、万一の際はご自宅で迎えることになるであろうということでした。
また、ご相談者は地方にお住まいで遠方のため、東京の葬儀社事情がわからないという状況でした。
当センターのことは、ケアマネージャーの方から紹介していただいたとのこと。
ご葬儀は家族親族10名ほど、自宅でお別れをしてご火葬、または一日葬をとお考えになられていました。
葬儀社紹介

万一の時をご自宅で迎えられることになる可能性が高いということから、地元に詳しく、ご要望にあうであろう葬儀社をまず1社ご紹介しました。 葬儀社と直接話しをしたいとのことで、センターからは、ご相談者が直接連絡するご意向であることを葬儀社へ連絡しておきました。

葬儀社とのコンタクト葬儀社決定

ご紹介葬儀社より、ご相談者から連絡があった旨の報告を頂き、また、同時にご相談者からも葬儀社さんと話を進めていますとのご報告を頂きました。

葬儀社紹介

ご自宅にてご逝去。
遠方にお住まいのご相談者が葬儀社へ連絡を入れましたが、他のご葬儀が重なっているタイミングだったことから、対応が難しい状況にあったため、センターから他の葬儀社を改めてご紹介することになりました。
この紹介社は、先の紹介社と同じようなところを選びました。会社の規模および、価格帯、そして担当者もベテランで同じような感じの社です。

葬儀社とのコンタクト葬儀社決定

葬儀社と直接やりとりを行なって頂き、その社へご依頼する流れとなりました。

ご安置 ご相談者が東京へ来られるのが翌日の午前中になることから、ご自宅でケアマネージャーさんがご遺体のケアをされているタイミングに訪問し、ドライアイスの処置を施した後に枕飾りを設置しご安置を整えました。
本見積書提出

翌日、ご相談者が東京に到着し、担当者と詳細の打ち合わせを経て内容の決定、本見積の作成となります。
なお、ご相談者は同日中に自宅へお帰りになり、ご葬儀の日まで上京できないことから、翌日に臨海斎場の霊安室へ搬送しご安置することになりました。

搬送 ご安置 ご自宅の鍵の情報を共有させていただき、担当者が故人様を臨海斎場の霊安室へ搬送、ご葬儀の日までこちらでのご安置となりました。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
170日前 初回コンタクト 葬儀社紹介 お電話でのご相談。
詳細をお聞きし、口答にて葬儀社をご紹介。
151日前 葬儀社とのコンタクト 葬儀社決定 ご相談者が葬儀社と直接のやりとりを行なう。 話しをされたうえで、その社へ依頼することをお決めになる。
ご逝去 ご逝去時点 夜間、ご自宅にてご逝去。
地方にお住まいのご相談者が葬儀社へ連絡。

葬儀社より葬儀が重なり対応が難しいとの連絡がセンターに入る。

同日 葬儀社紹介 お電話でのご相談。
詳細をお聞きし、口答にて葬儀社をご紹介。
葬儀社とのコンタクト 葬儀社決定 ご相談者が直接その社とコンタクトをお取りになり、ご依頼。
ご安置 担当のケアマネージャーさんの同席のもと、ご自宅にてご安置を整える。

1日後

本見積書作成 ご相談者が上京され、詳細の打ち合わせ及び本見積書の作成。
2日後 搬送ご安置 臨海斎場の霊安室へご移動。
8日後 ご葬儀 喪主様のご都合により日程を優先したため、8日後のご葬儀となりました。
臨海斎場にて告別式(一日葬)/ご火葬

施行内容(一日葬/仏式/臨海斎場)

規模/会葬者数

お身内のみでのご葬儀でしたが、祭壇を飾っての葬儀にしたいとのご要望から、式場を使用し、一日葬でのご葬儀となりました。
また、故人様と親しくされていた近隣の方も最期のお別れにご参列されました。

一日葬:ご家族ご親族7名、一般ご会葬3名
宗教 葬儀社紹介のご僧侶にご依頼されました。仏式:曹洞宗
斎場 故人様のご自宅が臨海斎場をリーズナブルに利用できる組織区内にあったことから、葬儀社がお勧めしこちらにお決めになりました。臨海斎場
葬儀費用 葬儀社紹介のご僧侶へのお布施を含む、葬儀にかかった全ての費用です。約75万円
臨海斎場での生花祭壇 白木の祭壇よりはお花の祭壇をとのことで、葬儀社さんのパンフレットよりお選びになりました。

施行後の、ご相談者からのアンケート

葬儀社と斎場への口コミ
当センターへの感想
(画像クリックで拡大)
葬儀社と斎場への口コミ
葬儀社、斎場への感想
葬儀社について
今回、葬儀はB社にしていただいた。他との比較は困難であるが、急な要望によくこたえていただいた。
当初貴社の紹介はA社だったが、イザというとき先約があるとかで断られた。再度の紹介で○○氏(B社の担当者名)のところで対応していただいた。
事前予約の場合は、実際の葬儀社の紹介ではなく、貴社が受けておき、事由発生時に担当葬儀社を紹介していただいた方がよいと思う。
葬儀社選択の理由について(複数社を比較された場合など)
比較していない。
あさがお葬儀社さんの紹介による。
斎場について
キレイで静かでおちついていてよかった。
交通の便は、よいとはいいがたい。
斎場の選択理由について
葬儀社のすすめによる。
当センターをお知りになった経緯について
○○○○(ケアプランセンター名)のケアマネージャーからの紹介。
当センターを利用した理由について
上記と同じ、他に知り合いがなかった。
東京での状況が不安内であった。
当センターを利用した感想について
急な要望にも気持ちよく対応していただいた。
お勧め理由について
東京在住ではないので機会は少ないと思うが、あれば紹介したい。
お勧め度合い
葬儀社:機会があれば勧めたい|当センター:機会があれば勧めたい

臨海斎場とサポート相談事例

臨海斎場の斎場説明は 臨海斎場 へ