1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. 世田谷区の葬儀社、斎場
  4. 森巖寺 開山堂

森巖寺 開山堂(世田谷区)

森巖寺開山堂は小田急線、井の頭線の下北沢駅南口から徒歩7〜8分のところにあり、渋谷、新宿からも近く、交通の便がよい斎場です。森巖寺境内の一角にあり、1日1ご喪家のみの貸し切りになりますので、他のご葬儀に惑わされることなく、ゆっくりとお見送りができます。式場内はモダンなペンダント型の灯りを使用しているので、ご葬儀の様式を問わずご利用できます。よい葬儀にするために、森巖寺開山堂に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。

森巖寺開山堂外観
シンプルでバリアフリーに対応しているフラットな建物の
森巖寺開山堂全景

森巖寺開山堂概略

住所 東京都世田谷区代沢3丁目27番1号
対応規模 イス40〜60席の式場とイス48席の会席室と、10畳あまりの親族・僧侶控室からなり、家族葬から一般葬まで対応可能です。
対応宗教 宗旨宗派を問わず、利用が可能です。
使用料 2日間で220,000円
待ち日数目安 使いかってがよい斎場なので、混み合う場合がありますが、ほぼスムーズにご予約ができます。
予約・申込み 式場の予約・申込みは、基本的に葬儀社が行います。
ときどき、葬儀社のホームページの中に、森巖寺開山堂の専属葬儀社のような表現で予約・申込みを受け付けているかのような記載があるのを見かけますが、森巖寺開山堂はどこの葬儀社に依頼しても利用できる斎場ですので、そのような専属の葬儀社は存在しません。

森巖寺開山堂のお勧めポイント

  • 斎場取材・立会い
  • 葬儀相談員
  • 松山悦子

 貸し式場が見当たらない都心の新宿・渋谷に近く、小田急線、井の頭線の下北沢駅から徒歩圏内にあり、1式場だけの斎場ですが、シンプルな内装に天井からのダウンライトが雰囲気を盛り上げ、多彩なセッティングが可能な斎場です。

 音に対する制限がありませんので、音楽を奏でる音楽葬等の無宗教葬をご希望の方に特にお勧めいたします。

 通夜の会葬者が多い場合には車寄せを記帳所に利用したり、建物脇の駐車場にテントを張って受付にしたりと、会葬者数に応じて臨機応変な対応が可能です。

 家族葬から会葬者200名ほどまで幅広く利用でき、バリアフリーにも配慮されています。エントランスから式場、会席室への斎場全体に段差がなく、車椅子用トイレ等も完備していますので、ご高齢の方や車椅子をご利用の方がお見えいただいても大丈夫です。

 なお、こちらでの通夜の仮宿泊はできません。また、ご遺体のご安置も対応していませんので、ご自宅以外にご安置される場合は車で10分ほどの代々幡斎場または外部の安置所を利用することになります。

森巖寺開山堂の口コミ

斎場を実際に使用してみた感想

・1日1組なのでよかった。
・下北沢からの地図が簡略で迷う人がいた。
・三軒茶屋からのバス便の案内があるとよい。ーサポート相談事例5よりー

新しく立派な斎場であった。都心にこんな斎場があるとは知らなかった。ーサポート相談事例2よりー

はじめの予想は100人くらいと思っていましたが、途中から200人近く来て下さるような話になって、どうしようかと思いましたが、ここなら葬儀社の方が大丈夫、対処できるといわれたので、心配しましたが会席を立食にしたりしていただいて、2日間で200人くらいでしたが、無事に行えました。 ーサポート相談事例1よりー

この斎場を選んだ理由

自宅から近い。ーサポート相談事例4よりー

(葬儀社の担当者)にすすめられて。 ーサポート相談事例2よりー

渋谷(主人の勤務先)から京王線と小田急線で短時間で会葬に来ていただけるため。ーサポート相談事例1よりー

口コミのあった実際の葬儀の概略と、口コミの全文は、下記のサポート相談事例でご覧いただけます。

森巖寺開山堂詳細情報

式場 イス40〜60席くらいまで並べられます。
白を基調にした室内はペンダント型の灯りがアクセントのモダンな造りで、自由に使用することが可能です。式場前に受付スペースがあり、通常はこちらで受付を済ませますが、会葬者数が多く混雑が予測される場合には車寄せのエントランスに記帳所を設けたり、また、斎場前に受付用テントを張って、会葬者200名くらいまで対応可能にします。
食事 お清め:イス48席の会食室を使用します。
家族葬等で人数の少ない場合はパーティションで仕切ることも可能です。 会葬者が多い場合は立食で対応します。
精進落とし(会食):火葬場から戻ってから、会食室で食事をとることができます。
宿泊 通夜の宿泊には対応していません。
安置 対応していません。
駐車場 開山堂の左脇にあり、10台の収容が可能です。
休場日 休場日はありません。

森巖寺開山堂 施設写真

森巖寺開山堂、式場
ペンダント型の灯りがアクセントになっているイス60席の式場
森巖寺開山堂、受付
式場入口と思い出コーナーが飾られた
受付スペース
森巖寺開山堂、エントランス
会葬者が多い時には記帳所として
利用可能な車寄せとエントランス
森巖寺開山堂、会食室
お清めや精進落しに利用されるイス48席の会食室
森巖寺開山堂、親族控室
和室6畳(板の間付き)の親族控室と
3畳(板の間付き)の導師控室
森巖寺開山堂、駐車場
脇から見た森巖寺開山堂
手前は10台収容可能な駐車場
森巖寺開山堂、山門
粟嶋の灸と針供養で知られた
森巖寺山門
森巖寺開山堂、本堂
山門をくぐると樹齢400年の大銀杏の
向こうに荘厳な本堂が見える

森巖寺開山堂の使用料と交通アクセス

式場 220,000円(2日間)

交通アクセス

  • 小田急線・井の頭線の下北沢駅南口下車。そのまま直進し、代沢三差路を左方向に行き、森巖寺境内をまわりこむかたちで進むと開山堂入口が見つかります。白い箱型の建物です。下北沢駅より徒歩7〜8分です。