1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. サポート地域
  4. 豊島区の葬儀社、斎場
  5. 沙羅ホール

沙羅ホール (豊島区)

  • 池袋駅より徒歩5分と交通の便が良く、1日1喪家飲みの施行ですのでゆっくりとお見送りができ、音に関しても規制がなく音楽葬などにも利用されるようです。
  • よい葬儀にするために、沙羅ホールに精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。
沙羅ホール外観
  池袋駅近くにあり、1日1ご喪家のみのご利用で、ゆっくりとご葬儀ができます。

沙羅ホール概略

住所 東京都豊島区南池袋2−20−4
対応規模 3階の式場でイス100席に対応しています。1階エントランスホールでは40〜50名程が収容できますので多くのご会葬者にも対応が可能です。
対応宗教 宗旨宗派を問わず、利用が可能です。
使用料 (下記に使用料別明記)
待ち日数目安 比較的すぐに使用することができます。

沙羅ホールのお勧めポイント

  • 斎場取材・立会い
  • 葬儀相談員
  • 松山悦子

 池袋駅より約5分と交通の便利なところにあり、1ご喪家のみの使用になりますので、ゆっくりお見送りができ、音楽葬などの音に関しても特別制限がなく色々と融通がきく斎場です。

  斎場は1階がエントランスホールと受付用の長いテーブルが設置され、2階が和室の大広間2間(それぞれ定員54名と36名)とロビーからなり、3階はイス席100名の式場と親族控室和室8畳と和室3畳等になります。

  1階のエントランスホールのスペースが広く、50名ほど収容できますので特に多人数の会葬者でなければ間に合います。受付テントが必要な場合はホール前か隣の仙行寺本堂前に設置します。

  「できるだけ受付け用の長いテーブルを有効に活用することを心がけています」とは葬儀社の担当者の弁です。

  斎場使用時間は原則午後4時から翌日午後4時までですが、次の予約が入っていなければ時間の制限はありません。次の方が使用され精進落しが4時以降にずれ込む場合は本堂右隣建物の6階広間に移動します。こちらのテーブル席は50名ほどになります。

  通夜の仮宿泊は3階控室8畳+3畳で4名ほどですが、それ以上お泊りの場合は2階和室小広間を使用します。

  ホール玄関は午後10時施錠となりますが、時間は臨機応変に対応するとのことです。

  宗派は問いません。

沙羅ホール詳細

式場 3階の式場にてイス100席
お清め所 2階に和室の広間が2部屋あり、お清め等はこちらで行ないます。 大広間は54名ほど、小広間は36名ほどです。
安置 対応していません。
宿泊 通夜の仮宿泊に対応しています。3階和室に3〜4名で、ご宿泊される方が多い場合には2階の広間を使用します。(2階を使う場合には必ず会館の方は報告します。)
午後10時以降は必ずローソクの火を消火してください。また、午後10時にホール玄関が施錠されますので、その後に出入りが必要な場合には「ホール通用口」を使用します。
駐車場 駐車場は4〜5台しか収容できませんので公共交通機関をご利用願いますが、会葬者が多い場合、2軒先のお寺の有料駐車場を2日間10万円で借りられます。その場合は50台ほど収容できます。
休場日 年中無休です。

沙羅ホールの使用料と交通アクセス

式場を含む全館利用 280,000円

交通アクセス

  • 地下鉄丸の内線、有楽町線、東武東上線、西武池袋線、JR山手線、埼京線池袋駅東口下車。西武百貨店(明治通り)を新宿方向に沿って行き、無印館前の信号を渡りそのまま直進して2本目の道を右折、tokyu parking有料駐車場脇を通り、最初の道(シアターグリーン通り)を左折しそのまま直進した左手。仙行寺山門手前になります。東口から徒歩約5分掛かります。池袋の他に都電荒川線雑司が谷から約7分、有楽町線の東池袋からも5分ほどで行かれます。池袋駅から地下道を利用の場合はJR地下道39番出口になります。