1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. サポート地域
  4. 板橋区の葬儀社、斎場
  5. 舟渡斎場

舟渡斎場(板橋区)

  • 板橋区指定の斎場で、故人もしくは申請者の住民票が板橋区であればリーズナブルな価格で利用できます。また、火葬場のある戸田葬祭場の隣という立地条件にあるため、希望者の多い斎場です。
  • 舟渡斎場と都営三田線西台駅を往復する送迎バスが通夜・告別式とも無料で運行しています。
  • よい葬儀にするために、舟渡斎場に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。
舟渡斎場全景
火葬場併設の戸田葬祭場の隣に位置する舟渡斎場

舟渡斎場概略

住所 東京都板橋区舟渡4−14−6
対応規模 各式場ともイス50席が並べられ、エントランスなども利用できるので、小規模な家族葬から一般葬までの対応が可能ですが、外テントを張ることができないため、大規模なご葬儀には向きません。
対応宗教 宗旨宗派を問わず、利用が可能です。
使用料 61,700円〜 (下記に使用料別明記)
待ち日数目安 希望者の多い斎場ですので、通常で5日から一週間程度お待ちいただくことが多いとのことです。

舟渡斎場のお勧めポイント

  • 斎場取材・立会い
  • 葬儀相談員
  • 松本明子

 どなたでも利用できる斎場ですが、板橋区の指定斎場なので、申請者または故人の住民票が板橋区内にある場合は使用料が低減されます。

 建物の中央廊下を挟んで左右対称の位置に同じ規模の式場が2式場あり、外からの入口は別々です。各式場にはそれぞれ広いエントランスがあり、会葬者が多くなる場合でもテントを張る必要がなく、また、車両が式場の入口近くまで入って行けるので、ご出棺の際に雨が降っていても傘の心配はしなくても大丈夫です。

 お清め所と控室は2階部分になりますが、お清め所は洋間でイス席での対応となります。エレベーターも完備していてバリアフリーに対応していますので、ご高齢のご会葬者がいる場合でも安心して使用できるかと思います。

 通夜の仮宿泊は、遺族控室6畳と導師控室3畳を利用して5名ほどが可能で、寝具については貸布団を利用します。

 21時以降はお線香・ローソクなどの火気の使用は禁止されており、22時には閉館しますので外のシャッターが閉まります。宿泊をされない場合には、ご喪家の方は22時までにお帰りいただくようになります。

 告別式の出棺時間は、火葬場(戸田葬祭場)との兼ね合いで11時と12時のどちらかになりますが、2式場で同時に出棺ができないため、お申込みの早い方が出棺時間を選びます。

 式場のキャンセルについては、お申込み後24時間を過ぎるとキャンセル料として利用料金の50%が発生しますのでご注意ください。

 また、事前の予約が必要ですが、出棺時にはマイクロバスが無料で利用できます。火葬場までは歩いても3分ほどですので歩いても移動できますが、ご高齢の方やお足もとの不自由な方がいらっしゃる場合にはマイクロバスをご利用されると良いかと思います。

 また、マイクロバスは、最寄りの西台駅から舟渡斎場までの送迎としても無料で運行しています。2式場で共有しての利用になり、その時の状況によって時間が変更になることもありますので、詳しくはドライバーまたは事務所にお尋ねください。

舟渡斎場の口コミ

斎場を実際に使用してみた感想

交通の便がよくなかったが、式場は概ね良かった。ーサポート相談事例9よりー

建物の古さがやはり気になります(隣の戸田と比べてしまうと)二階の会食などするお部屋がせまいのも、少し気になりましたが、火葬場に近く便利で、価格も低いので全体的には満足しています。 ーサポート相談事例7よりー

家族葬という事もあり、参列者も20名ほどと少なかったせいもあり、全体的にこじんまりとしながら、ゆったりとした空間で故人とのお別れができ、とても満足しています。2階の洋室も和やかに使うことができ、満足しています。 ーサポート相談事例6よりー

・式場の大きさも丁度よかったです(会葬者40名程度)
・仮眠室(兼遺族控室)が狭かったです。近隣の宿泊施設を紹介されたのもうなづけます。。 ーサポート相談事例5よりー

母が車椅子なのでバンに乗車できず、車椅子を押しての移動であったので、火葬場が隣接していたので非常に助かった。場内の設備等は使用料を考えれば満足のいくものである。ーサポート相談事例3よりー

この斎場を選んだ理由

葬儀社で選んでもらった。ーサポート相談事例9よりー

斎場の空きの都合・価格帯が希望にあっていたので。ーサポート相談事例7よりー

故人が板橋区民でしたので、葬儀社さんからのすすめで決めました。ーサポート相談事例6よりー

板橋区指定で安価で利用できるからです。ーサポート相談事例5よりー

口コミのあった実際の葬儀の概略と、口コミの全文は、下記のサポート相談事例でご覧いただけます。

舟渡斎場詳細

式場 第一式場、第二式場とも、各イス50席
お清め所 2階部分 イス約50席
安置 できません
宿泊 2階の6畳和室の遺族控室と3畳和室の導師控室にて5名ほどの宿泊が可能。
(21時以降の火気使用禁止、また、22時に閉館となり、外のシャッターが閉まります)
駐車場 2喪家合わせて15台です。
休場日 1月1日〜3日、および、板橋区の花火大会当日は臨時休館となります。花火大会日の前後については状況が毎年異なりますので、問い合わせが必要です。
舟渡斎場、式場
2つある式場の入口は別々です
舟渡斎場、式場内
斎場自体に宗教色がありませんので、 どのような葬儀にも対応できます
舟渡斎場、お清め
イス席のお清め所
舟渡斎場、遺族控室
宿泊も可能な和室の遺族控室
舟渡斎場、入り口廊下
2つの式場の中央にある廊下      式場は左右対象です
舟渡斎場、エントランス
式場前の広いエントランス
舟渡斎場、バリアフリー対応
バリアフリーに対応しています
舟渡斎場、駐車場
駐車場は式場の裏手にあります

舟渡斎場の使用料と交通アクセス

※出棺時間は、11時もしくは12時のどちらかになります
第一式場 61,700円(区民)
102,800円(区民外)
第二式場 61,700円(区民)
102,800円(区民外)

交通アクセス

  • 都営三田線 蓮根駅・西台駅から徒歩25分(タクシーで5分)⇒西台駅と舟渡斎場間はシャトルバスがピストン運行しています。
  • JR埼京線 浮間舟渡駅から徒歩25分(タクシーで5分)
  • 国際興業バス バス停 舟渡小学校から徒歩5分(東武練馬駅から浮間舟渡行き、ときわ台駅から浮間舟渡行き、高島平から池袋駅西口行き)