1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. サポート地域
  4. 杉並区の葬儀社、斎場

杉並区の斎場,相談事例,口コミ(葬儀社/斎場)

  • 斎場と葬儀社にも得意・不得意があります。これを理解することが、より満足度の高い葬儀につながります。
  • 葬儀には、宗教による違いから、直葬や一日葬、家族葬、区民葬・市民葬、生活保護(葬祭扶助)の葬儀、一般葬、社葬にいたるまで、さまざまな種類があり、そして地域事情もあります。
  • それゆえ、ご相談者の要望に適した、斎場と葬儀社選びが大事になってきます。

堀ノ内斎場 (火葬場併設、杉並区梅里)

堀ノ内斎場
堀ノ内斎場の詳細ページへ

堀ノ内斎場概略

堀ノ内斎場は、火葬場併設ですので車での移動の必要がありません。通夜から初七日まで1ヶ所で執り行うことができ、色々な面で便利なため、依頼者が指定する頻度の高い斎場の一つです。

住所 杉並区梅里1−2−27
対応規模 式場は1階に3室並んでいます。2階がそれぞれの式場の控室でお清め所となります。式場はイス席40名。式場貸切もできるので、大規模な葬儀からこぢんまりした葬儀まで対応できます。
対応宗教 宗旨宗派を問わず、利用が可能です。
アクセス 地下鉄丸ノ内線の新高円寺駅下車、徒歩約8分ほどです。

斎場と葬儀社の口コミ

斎場について

サービスがいいかどうかは他と比較できないからわからないが、安置→通夜・葬儀→火葬→初七日法要と、故人も家族も移動せずにおちついてすごせるのはプラスだと思う。ーサポート相談事例11よりー

斎場選択理由について

遠方から来てくださった方にもわかりやすい地理条件と火葬場が併設されているので。ーサポート相談事例10よりー

葬儀社について

(良かった点)
地元情報に詳しく、ノウハウもあり、当方の希望に沿う形で手際良く対応してくれた
(悪かった点)
24時間対応とパンフレットに記載してあったが、夜遅い時間にその番号に電話しても連絡がつかなかった(後で個別に携帯のNoを聞いた)ーサポート相談事例13よりー

物腰柔らかく、対応もきちんとしていただいたと思う。ーサポート相談事例11よりー

何からどう始めたらよいか全くわからなかったのですが、質問については丁寧に説明してくれて、何よりもあせらずに気持ちを落ち着かせて日々すごすよう話してくれました。連絡がとれなかったり、何日も間をあかしたりすることも一斉なく、話しやすかったです。ーサポート相談事例10よりー

葬儀社選択理由について(複数社を比較された場合等)

小規模でやっている会社の方がきもちが通じやすいだろうと思ったのと、費用についてもムリなくととのっていくだろうと思った。式を取り仕切るのは男性の方がいいかなというイメージもあった。ーサポート相談事例10よりー

口コミのあった実際の葬儀の概略は、下記のサポート相談事例でご覧いただけます。また、斎場への口コミも含めて、斎場の特徴については、堀ノ内斎場 にまとめています。

城西サポートセンター (杉並区梅里)

城西サポートセンター入口
城西サポートセンターの詳細ページへ

城西サポートセンター概略

家族葬など少人数での葬儀に適した小規模なホールで、リーズナブルな使用料でご利用いただけます。1日1ご喪家でのご使用となるため、他家のご参列者と交わることがありませんので、他の事に気を取られることなく、ゆったりとお見送りが出来るかと思います。

住所 杉並区梅里1-2-6
対応規模 ホールの収容人数は30名弱ですので、家族葬などの小規模な葬儀に適しています。
対応宗教 宗旨宗派を問わず、利用が可能です。
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」より徒歩7分

斎場と葬儀社の口コミ

斎場について

家族だけで他の方の視線を気にすることなく過ごすことができました。途中、介護タクシーの車中でオムツ替えをしましたが、他の車がないので落ち着いてできました。(カーテンはありますが、臭いなども気になりましたので)。ーサポート相談事例4よりー

斎場選択理由について

堀ノ内に近く、少人数の式でしたので、広さもちょうど良かった。ーサポート相談事例5よりー

葬儀社について

細々としたこちらの希望もきちんと話を聞いてくださり、希望通りの式を行なうことができました。女性の方でしたので、最後まで細かく気を遣って下さり、大変助かりました。ーサポート相談事例5よりー

平成26年8月、父の葬儀で利用しました。25年5月頃、母の最期が近いと医師から言われ、あさがおさんの紹介でこちらから見積りをいただいていました。その後母は回復し、ホッとした矢先、父が急逝。ビックリしましたが、母での心づもりがありましたので、迷わず〇〇〇(葬儀社名)さんに連絡をしました。担当も見積もり時にに対応して頂いた〇〇様(担当者名)にお願いしました。過不足なく、料理や供花などを勧めて下さり、誠実な対応に感謝していますーサポート相談事例4よりー

知らないことが多々有る中葬儀、また葬儀以外の事も丁寧に教えていただきとても助かりました。一生懸命お世話していただき感謝しております。ーサポート相談事例2よりー

葬儀社選択理由について(複数社を比較された場合等)

紹介して下さった方が「生花を使った葬儀にしたい」と話をした所、こちらを迷わず紹介して下さったので。ーサポート相談事例5よりー

一社しか紹介して頂かなかった。
○○様(担当者名)を紹介していただいて良かったと思います。 ーサポート相談事例2よりー

口コミのあった実際の葬儀の概略は、下記のサポート相談事例でご覧いただけます。また、斎場への口コミも含めて、斎場の特徴については、城西サポートセンター にまとめています。

光明院 観音ホール/慈雲殿 (杉並区上荻)

森巖寺開山堂
光明院 観音ホール/慈雲殿の詳細ページへ

光明院 観音ホール/慈雲殿概略

JR中央線、東京メトロ丸の内線の「荻窪駅」より徒歩3分程の所にありますので、交通の便を優先にお考えの方にはご利用頂きやすい斎場かと思います。真言宗の寺院である光明院というお寺が所有する斎場ですが、宗旨宗派問わずご利用頂くことができ、「神式や無宗教の葬儀も行ったこともありますよ」と、斎場のスタッフの方がおっしゃっていました。

住所 杉並区上荻2-1-3
対応規模 【観音ホール】 100名ほどが着席できる広い式場です。会葬者が多くなるような場合には外にテントを張って対応出来るため、大規模な葬儀に向いています。
【慈雲殿】 30名くらいまでの小規模な葬儀に向いている式場です。バリアフリーにも対応しており、ご高齢の方が多くお越しになられても安心してご利用頂けるかと思います。
対応宗教 宗旨宗派は問いません。
アクセス JR中央線「荻窪駅」下車 西口出口より徒歩で約3分です。

斎場と葬儀社の口コミ

斎場について

お斉場所が少しだけ離れているので雨が降ったら大変だったかも(幸い天気でした)広くてきれいでとても良い場所です。お寺の方もとても親切で安心して泊まれました。駅から近いし、門からホールへの道も風情がありとてもよい場所でした。ーサポート相談事例3よりー

斎場選択理由について

会葬者の多くが中央線・総武線沿線に住んでいるため。ーサポート相談事例2よりー

葬儀社について

○○さん(担当者名)のおかげで分相応であたたかい式があげられたと思います。細かいアドバイスや心配りに安心して式にのぞめました。
ネットで検索しただけではめぐり会えなかったと思うので、紹介して下さったセンターの有賀さんにもとても感謝しています。ーサポート相談事例3よりー

○○様(担当者名)に事前相談をお願いしましたら、こちらの希望日時に自宅へ来ていただけ、その時に父の望む葬儀のイメージを伝えることができました。
経験豊富な○○様(担当者名)のおかげで葬儀の不安もほとんどなく、自分自身も父の亡くなった瞬間に焦ることなく、すぐに連絡を取ることができてよかったです。ーサポート相談事例2よりー

5か月間という長期にわたり連絡が取れていたことに感謝しております。ーサポート相談事例1よりー

葬儀社選択理由について(複数社を比較された場合等)

2社紹介いただいて2社とも電話してみましたが、受付をたのむ人がいないという私の事情をよくわかって、お金をその場で開封しなければ2名でできると教えてくれた。またおちついた口調に安心感があった。ーサポート相談事例3よりー

こちらの希望・考え方・イメージを適切に汲み取っていただいた上で○○○○様(葬儀社名)をご紹介下さったのだろうと思いますので、安心してお願いできました。ーサポート相談事例2よりー

わたくしの直感で女性がいいと思ったこと。担当の方の名が母と同じであったこと。ーサポート相談事例1よりー

口コミのあった実際の葬儀の概略は、下記のサポート相談事例でご覧いただけます。また、斎場への口コミも含めて、斎場の特徴については、光明院 観音ホール/慈雲殿 にまとめています。

長龍寺斎場・観音寺斎場 (杉並区高円寺南)

長龍寺斎場・観音寺斎場 
長龍寺斎場・観音寺斎場、の詳細ページへ

長龍寺斎場・観音寺斎場概略

長龍寺斎場と観音寺は高円寺の長龍寺所有の斎場で、観音寺は環七通り沿いに、長龍寺斎場は観音寺のわき道を200メートルほど入ったところに位置し、交通が便利で使用料もリーズナブルな斎場です。長龍寺斎場が長龍寺境内の和風の雰囲気に対し、観音寺は大通りに面した近代的なビルの中とバラエティに富み、ご希望に応じたご葬儀が可能です。

●長龍寺斎場斎場

住所 杉並区高円寺南2−31−2
対応規模 イス50席ほどの式場ですが、境内や受付会場にスペースがありますので、家族葬から一般葬の最大会葬者300名程まで対応可能です。
対応宗教 日蓮正宗以外の宗旨宗派は問いません。
アクセス 地下鉄丸の内線新高円寺駅下車後、徒歩約5分です。

●観音寺斎場斎場

住所 杉並区高円寺南2−35−1
対応規模 ビルの1階にイス40席の式場と2階にイス34席の会食室があり、家族葬を中心とした小規模なご葬儀に対応しています。
対応宗教 日蓮正宗以外の宗旨宗派は問いません。
アクセス 東高円寺駅下車後、徒歩約3分です。

斎場と葬儀社の口コミ

斎場について

とても親切にしていただき感謝しております。ーサポート相談事例2よりー

葬儀社について

本当に何かにつけ相談にのっていただき、温かく親切なお気持ちで接していただき本当に感謝しております。このようなところを紹介していただいたあさがお葬儀社様にも感謝しております。ーサポート相談事例2よりー

口コミのあった実際の葬儀の概略は、下記のサポート相談事例でご覧いただけます。また、斎場への口コミも含めて、斎場の特徴については、長龍寺斎場・観音寺斎場 にまとめています。

願泉寺 (杉並区南荻窪)

願泉寺
願泉寺の詳細ページへ

願泉寺概略

JR荻窪駅から徒歩7〜8分の線路沿いにあり、分りやすく交通の便もよく地域の方々に利用されている斎場です。

住所 杉並区南荻窪3−31−23
対応規模 第一葬斉場、イス席100席ほど、第二葬斉場は高架下2階部分になり、イス席40〜50名程です。
対応宗教 宗派は問いません。
アクセス JR荻窪駅西南口(西荻より)から線路沿いを西荻方面に向い、環状8号線を渡り、さらに直進します。駅から徒歩で7〜8分行きますと左手に正面階段のある願泉寺と第1葬斉場、その向かい側・JR中央線高架下に第2葬斉場があります。

長明寺会館 (杉並区南荻窪)

長明寺会館
長明寺会館の詳細ページへ

長明寺会館概略

荻窪駅から近く、環状八号線を少し入ったところの住宅街入口に位置し、静かな環境のなかで1ご喪家のみの使用になりますので、他家に煩わされることなくゆっくりとご葬儀ができます。

住所 杉並区南荻窪4−34−10
対応規模 式場はイス席80名ほどです。
対応宗教 宗派は問いません。
アクセス JR荻窪駅(西荻窪寄り南側)西口下車。地下鉄丸の内線荻窪駅〔進行方向1番前〕下車。各駅から徒歩約6〜7分です。

永福寺会館 (杉並区永福

永福寺会館
永福寺会館の詳細ページへ

永福寺会館概略

最寄りの京王井の頭線永福寺駅から近く、静かな住宅地にあり、1日1ご葬家のみの使用になりますので、ゆっくりとお見送りができます

住所 杉並区永福1−25−24
対応規模 式場は長イスでイス席最大50名
対応宗教 一部を除き、宗派は問いません。
アクセス 京王井の頭線永福町駅下車。ふみきりを渡り右方向に直進した先の十字路(稲荷神社前の道)を左折し、少し行った右手になります。駅より徒歩約5〜6分です。

中道寺会堂 (杉並区荻窪

中道寺会堂
中道寺会堂の詳細ページへ

中道寺会堂概略

中央線沿線「荻窪」の住宅地のど真ん中にあり、駅からは少し距離がありますが道は分かりやすく、辺りは静かなところです。1喪家だけの使用になりますので、他家と混じることはありません。ゆっくり、心置きなく葬儀ができます。

住所 杉並区荻窪2−25−1
対応規模 1階式場はイス席約50名です
対応宗教 一部を除き、宗派は問いません。
アクセス JR中央線、及び地下鉄丸の内線「荻窪駅」南口から関東バス1,4番にて5つ目、「川南」バス停下車。バスの便は10分おき位にあり所要時間は5〜6分です。

そのほか杉並区の斎場例

斎場名 所在地
妙法寺 杉並区堀の内3−48−8
東円寺会館 杉並区和田2−14−6
妙正寺会館 杉並区清水3−5−9
清徳寺ホール 杉並区梅里1−4−23
龍光寺大師堂 杉並区和泉3−8−35
社葬・団体葬などの大規模な葬儀に使われる杉並区近隣の式場
千日谷会堂 新宿区南元町19
中野宝仙寺 中野区中央2−33
青山葬儀所 港区南青山2−33−20

  この地域には上記のような斎場がありますが、どの斎場を選んでいいのか分からないような場合でも、センターおよび賛同社が適切に提案します。斎場は、会葬者数や宗教、費用、場所、交通の便、設備内容、格式、空き状況、などを考慮して選んでいくことになります。

 なお、葬儀社と斎場と火葬場の関係がよくわからないという方が多いと思いますので、こちらで解説しています。葬儀社と斎場と火葬場の関係

杉並区内で、よい葬儀をするためには、適切な葬儀社選びが必要

 最近ではネットで目立たせる集客手法で、杉並区近辺に店舗のない、遠くの葬儀社なども杉並区内で葬儀をすることもあるようですが、土地勘がない上、式場の使い方を知らないとか、安置も遠くの場所に連れていかれてしまう、担当者と面談しようにも遠くのため面談に応じてくれない、など起こっているようです。

 こうした葬儀社を選ばないようにしたいものです。その上で、葬儀社にも様々なタイプがあることを理解しておくことが大事です。家族葬が得意なところもあれば、社葬が得意なところもあります。生活保護(葬祭扶助)の葬儀を主に手掛けているところもあります。個別の宗教宗旨専門の葬儀社もあります。

 よい葬儀にするため、適切な葬儀社をスムーズに選べるように、センターの相談員がご依頼者の話をお伺いしながら、内容と優先順位を整理していきます。内容は、1規模、2宗教、3場所、4予算、5内容(サービス提供能力や保有設備等)、6日程(事後の場合)です。

 たとえば、1の「規模」で言いますと、直葬や一日葬、家族葬、区民葬・市民葬、生活保護(葬祭扶助)の葬儀、こりんまり葬、一般葬会社役員の葬儀、合同葬、社葬のどのあたりを想定しているのかということになります。2の「宗教」でいいますと、仏式から神道(神葬祭)、キリスト教、友人葬、天理教、新宗教、そして無宗教・・・ということになります。

 この整理を通して、その要望によく応えられる可能性の高い賛同社から順に紹介していきます。