1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. 杉並区の葬儀社、斎場
  4. 城西サポートセンター
  5. サポート相談事例5

家族葬/無宗教/城西サポートセンター

  • 事前の相談
  • 事後の相談

ご相談対応レポート、2015年後半

  • ご相談対応
  • あさがおアドバイザー
  • 松山悦子

 緩やかなジャズの音楽が流れる中、柩を囲み、静かなひとときが過ぎていきます。

 齢60歳で他界されたご主人の柩の上には、歳の数だけの黄色のバラの花が鮮やかに咲き誇っています。

 60本のバラの花はお誕生日毎にご主人から歳の数だけプレゼントされていた奥様からの最後の贈物でもありました。

 当初、堀ノ内斎場での1日葬を希望されていらっしゃいましたが 堀ノ内斎場が混み合い、相当日数お待ちいただくことになりますので、担当者の提案で搬送先の城西サポートセンターのホールでのご葬儀を検討され、こちらでのご葬儀に変更となりました。

 当初白紙状態だったご葬儀について、担当者から伺ったことを元にお嬢様やお身内の方とご検討の結果、お食事と返礼品はご主人のお好みのお料理とご喪家の記念になるものをとご喪家側でご用意され、会社でイベント企画のお仕事をされていらっしゃるお嬢様が、ご葬儀の進行役をお務めすることになりました。

 ご喪家先行型のご葬儀で、担当者は脇でアドバイザーとしてのご意見を申し上げるにとどめ、ご葬儀を見守っていく形で進行いたしました。

 「生前父は私の仕事内容が良く分かっていなかったようですが、最後にこれで理解してくれたと思います」とお父様のご葬儀を取り仕切ったご感想を、担当者にお話されたとのことです。

 お嬢様に最後を見守っていただいたお父様も、ご安心して旅立たれたことと存じます。

ご相談者:妻 (夫は60代)

初回コンタクト時 都内の病院に入院中のご主人の容態が思わしくなく、万が一を考慮して葬儀社を調べているが、葬儀社のホームページを見ても、どの社がよいのか分からなくてと、困惑されたご様子でご相談をいただきました。
杉並区内の方で、お母様もお近くにお住まいなので、堀ノ内斎場での1日葬を希望され、ご家族ご親族11〜12名様程で、華美にならないようにして、お花でお送りされたいとのご要望でした。
病院から一旦ご自宅への搬送をご希望されていらっしゃいますが、ご自宅マンションの階段が狭く、考慮中とのこと。
葬儀社紹介 お話をお伺いし、地元の賛同社さんで、小規模なご葬儀を得意とし、最もご要望に沿うと思われる社をご紹介いたしましたところ、後はご相談者からご連絡をされて、直接ご相談をしていきたいとのご要望を頂きましたので、担当者にはその旨伝え、対応をお願い致しました。
葬儀社とのコンタクト 概算見積書提出 葬儀社決定 センターにご相談頂いた後、ご紹介した葬儀社さんにご連絡をされ、担当者はご相談者からの要請で、当日夕方ご自宅に伺い、ご葬儀についてのご説明をされてきたとのことです。
ご葬儀の仕方にも様々あること、ご葬儀の流れや無宗教葬について、例を挙げて具体的に説明し、またご自宅への搬送をご希望でしたので、ご自宅マンションのエレベ−ターをチェックさせていただいたところ、ご遺体のお運びは可能ですが、柩でのお運びには狭く、難しい状況であることを申し上げたとの報告を頂いております。
アドバイスをお受けになられたご相談者からは、少し時間の余裕が有りそうなので、お伺いしたことをもとにご家族やご親戚の方々とご相談して、内容を詰めていきたいとのご返事を頂きました。
担当者はお伺いしたご要望等をもとに、概算の見積りを作成し、ご相談者にFAXにて送付いたしました。
搬送 ご安置

最初のご相談から1週間後、ご逝去の報がご紹介した葬儀社さんに入りましたので、担当者が病院にお迎えに上がり、当初のご予定のご自宅ではなく、堀ノ内斎場隣の城西サポートセンター・霊安室に搬送、ご安置となりました。

本見積書提出 城西サポートセンターにご安置された翌日、担当者がご自宅に打ち合わせにお伺いし、本見積りの作成をいたしました。 式場は当初ご希望の堀ノ内斎場が混み合っておりましたので、日にち優先で、城西サポートセンターのホールに変更されました。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
7日前 初回コンタクト 入院中のご主人の万が一を鑑み、葬儀社のご紹介と堀ノ内斎場での1日葬をご希望される。
葬儀社紹介 ご要望をお伺いし、最も適している思われる地元の賛同社をご紹介。
葬儀社とのコンタクト ご相談者から賛同社にご連絡が行き、夕方、担当者がご自宅にお伺いして、ご葬儀のご説明をする。
6日前 概算見積書作成 担当者はお伺いしたことをもとに概算のお見積りを作成し、FAXにて送付。
ご逝去 ご逝去時点 夜、都内の病院にてご逝去。
同日 葬儀社決定 搬送 ご安置 ご逝去の報が葬儀社の担当者に届く。ご自宅ご安置を変更され、城西サポートセンターに搬送・ご安置される。
1日後 本見積書作成 ご安置翌日、ご自宅にて打ち合わせ、本見積りを作成。
3/4日後 ご葬儀 城西サポートセンターにて通夜、葬儀・告別式の後、堀ノ内斎場にて荼毘に付す。

施行内容(家族葬/無宗教葬/城西サポートセンター)

規模/会葬者数 当初、堀ノ内斎場での1日葬を希望されていらっしゃいましたが、堀ノ内斎場が混み合っておりましたので、ご葬儀までの日数も少なくて済み、費用面でも無駄が省け、いろいろと融通が利くとのことで、担当者からご安置されている城西サポートセンターの式場を提案され、こちらでの2日間のご葬儀に変更になりました。
無宗教葬での2日間は通夜と告別式が同じような内容になってしまうため、通夜を喪主様方、葬儀・告別式を故人のご親族様方とそれぞれに分かれてご参列いただきました。
また、できるだけ早くとのことで、日程を優先された為に、ご希望の火葬時間には一般的な最上等の空きがなく、特別室での火葬となりました。 家族葬 通夜:ご家族・ご親族13名様 葬儀・告別式:ご家族ご親族12名様
宗教 菩提寺にご両親まで埋葬されているお墓はあるが、そちらのお墓にお入りになるご予定はないとのことで、ご葬儀は無宗教葬をご希望になりました。今後故人様のご希望で樹木葬をご予定されていらっしゃるとのことです。無宗教葬
斎場 当初、ご自宅でのご安置を希望されていらっしゃいましたが、ご近所に知れるところとなる為、またエレベーターや階段の広さとの関係で、ご自宅マンションへの搬送が難しい状況でもある為、堀ノ内斎場隣の城西サポートセンターに変更され、ご安置となりましたが、お身内のみのお見送りとなりましたので、費用面、日数等を考慮して、担当者の提案でご葬儀もそのままこちらの小ホールにて執り行う運びとなりました。ご出棺の際、お隣の堀ノ内斎場の火葬場まで霊柩車は必要になりますが、ご会葬の皆様は徒歩にて向かわれることになります。城西サポートセンター
葬儀費用 お料理と返礼品はご喪家でご用意されましたので、お食事代と返礼品を除いた葬儀総費用になります。約72万円
城西サポートセンターでの花祭壇 生前奥様の誕生日毎に歳の数だけバラの花がプレゼントされましたので、そのお返しに黄色のバラの花60本が棺の上に手向けられました。

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
当センターへの感想
(画像クリックで拡大)
葬儀社と斎場への口コミ
葬儀社、斎場への感想
葬儀社について
細々としたこちらの希望もきちんと話を聞いてくださり、希望通りの式を行なうことができました。
女性の方でしたので、最後まで細かく気を遣って下さり、大変助かりました。
葬儀社選択理由について(複数社を比較された場合等)
紹介して下さった方が「生花を使った葬儀にしたい」と話をした所、こちらを迷わず紹介して下さったので。
斎場について
こじんまりとしていて、来て下さった方一人一人とゆっくりとお話し、食事等々出来ました。
場所がわかりにくく、地元のタクシーを利用されなかった方には、迷われてしまったようでした。
斎場選択理由について
堀ノ内に近く、少人数の式でしたので、広さもちょうど良かった。
当センターをお知りになった経緯について
インターネット
当センターを利用した理由について
インターネットで調べている内に目がとまり、NPO法人を言う事で、問い合わせても強引に業者の方を紹介して下さるのではなく、利用された方の声での評価と、このセンターの方々の営利目的ではない業者を紹介していただけるのではと思い利用しました。
当センターを利用した感想について
対応して下さった方(松山様)が大変親切に、親身になってこちらの状況を聞いて下さり、業者を紹介して頂きました。
対応は、強引な所は一つもなかったのにもかかわらず、そのあとすぐに○○○○(葬儀社名)に連絡をした所、もうこちらの事は連絡して下さっていて、スムーズに話ができました。
お勧めの理由について
どうして良いかわからず、不安を抱えての電話でしたが、対応して下さった方の話し方、聞いて下さる様子が、親身になって考えてくださったので。
お勧め度合い
葬儀社:ぜひ勧めたい|当センター:ぜひ勧めたい

城西サポートセンターとサポート相談事例

城西サポートセンターの斎場説明は 城西サポートセンター へ