1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. 川崎市の葬儀社、斎場
  4. かわさき南部斎苑
  5. サポート相談事例24

一日葬/神式/かわさき南部斎苑

  • 事前の相談
  • 事後の相談

ご相談対応レポート、2016年前半

  • ご相談対応
  • 松山悦子

 当初、お母様のお身体を気遣って、ご葬儀は1日葬をとのご相談をご長女の方から頂いた折は、特にお父様のご実家の神式にこだわっていらっしゃらないとのことでしたが、やはりお母様のお気持ちを察して神式でのご葬儀を選択になりました。

 神式でのご葬儀の場合、仏式の通夜にあたる通夜祭と葬儀の葬場祭の2日間に夫々の意味があり、1日葬には難色を示される斎主様もいらっしゃいますが、葬儀社の方で斎主様をご紹介する形をとりましたので、1日葬を受け入れていただける斎主様にお願いすることができました。

今回は通常通夜祭の中で執り行われる御霊遷しと呼ばれ、御霊を故人様の名を書き入れた白木の霊璽(れいじ、仏式の位牌にあたる)に遷し止める重要な儀式を葬場祭の前に執り行うことで、神式の1日葬が実現されました。 祭場の明かりを消し、暗闇の中で柩の蓋を開けて執り行われるこの儀式では、斎主様が神様のお出ましを告げる声を発して、御霊が霊璽に遷された瞬間から故人様は神様となられるしきたりとのこと。

  ご家族・ご親族のみで行われた御霊代(みたましろ)が終わると再び明かりがつけられ、続けて葬場祭が執り行われました。 お身内を中心に執り行われるご葬儀では仏式、神式を問わず、ご高齢の方のご負担を考慮されて、1回お運び頂くだけの1日葬の御希望がより強くなってきているようです。

  ご相談者はネットで当センターの活動状況をご覧になり、センターにご連絡いただきましたが、ご紹介した担当者とのコミュニケーションもスムースにとれて、ご葬儀について色々ご相談出来、センターに依頼してよかったとのご感想をいただきました。

  一方、ご予算を心配されていらっしゃった喪主のお母様は、ご予算内で全て納まり、大変ご満足頂いたと伺いましたが、当初当センターのようにNPOで運営されるご葬儀の相談所があり、最初から最後まで見積りを厳しくチェックしていることが、なかなかご理解頂けなかったご様子とのこと。まだまだ皆様に十分認知されていないところも有り、さらにセンターの存在をよりアピールしていく必要性を感じた次第です。

ご相談者:ご長女様(お父様は60代)

初回コンタクト時 センターのご相談フォームより危篤状態のお父様の万が一を鑑みて、ご葬儀についてのご相談をいただきました。 ご家族ご親族30名様、一般ご会葬者30名程のこぢんまりしたご葬儀をご予算以内で執り行いたいとのこと。 お疲れのお母様の為にも1日葬にされたい。また、お父様のご実家は神式ですので、一応ご相談フォームには神式とお書きになられたが、ご相談者は無宗教なので、仏式でも構わないとのコメントをいただき、仏式との価格の違いもご心配され、電話でのご連絡をご希望になりました。
葬儀社紹介 地元でご要望に適していると思われる賛同社に、神式での1日葬の場合、ご提示いただいた予算内で収まるか否かを確認した後、ご相談者に連絡を取り、仏式等との比較やご葬儀に関するご質問にお答えし、賛同社をご紹介。 賛同社と直接のご相談をご希望になりましたので、担当者にその旨伝え、対応をお願いいたしました。
葬儀社とのコンタクト 葬儀社決定 ご紹介した賛同社の担当者は直ちに電話で連絡を取られ、神式でのご葬儀に掛かる費用の明細やご葬儀一般のご質問にお答え申し上げたとのこと。お見積りはお取りにならず、後はお母様と相談され、万が一の時はご連絡を入れますとのご返事をいただきました。
搬送 ご安置 深夜2時過ぎ、ご相談者からご逝去の報を受けた担当者は病院にお迎えに上がりましたが、病院を出発したのがすでに明け方近くでしたので、ひとまずご家族の方々にはご自宅にお戻り頂き、故人様を自社安置所に搬送し、ご安置いたしました。
本見積書提出 ご安置後、担当者は当日ご自宅にお伺いして、ご家族皆様と打ち合わせに入り、かわさき南部斎苑を予約し、神式1日葬の本見積りが提出されました。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
6日前 初回コンタクト ご相談フォームより問い合わせ。お父様の万が一を鑑みて、葬儀社さんのご紹介を希望。
葬儀社紹介 かわさき南部斎苑にてご予算内で神式のご葬儀を希望とのことで、ご要望に沿える社をご紹介。
葬儀社とのコンタクト 葬儀社決定 ご紹介した社の担当者から連絡をして、予算内で納まる旨申し上、ご納得頂く。
ご逝去 ご逝去時点 深夜、川崎区の病院にてご逝去。
同日 搬送 ご安置 病院より自社安置所に搬送、ご葬儀当日までご安置。
本見積書作成 ご安置後、担当者がご自宅に伺い、打ち合わせをして、本見積書作成。
4日後 ご葬儀 かわさき南部斎苑にて神式の1日葬後、荼毘に付す。

施行内容(一日葬/神式/かわさき南部斎苑)

規模/会葬者数 神式の1日葬は斎主様によっては厳しく難しい場合もありますが、今回は葬儀社サイドからご承諾頂ける斎主様のご紹介でしたので、仏式の通夜に当たる通夜祭を省いた葬場祭を執り行うことができました。
当初、ご相談者は出来るだけ質素にとのお考えでしたが、打ち合わせの際、お母様からはお食事と返礼品だけは良いものにしてほしいとのご要望をいただき、1年前まで地元商店街でお店を構えていらっしゃいましたので、商店街の方々もお見えになる可能性も視野に入れてのご葬儀となりました。
1日葬 ご家族・ご親族30 名様、一般ご会葬者10名様。
宗教 葬儀社さんご紹介の斎主様にお願いいたしました。 1日葬でしたが、葬場祭の前に、故人の御霊を霊璽(れいじ)に移す儀式も併せて執り行いました。 神式
斎場 ご実家が川崎区の方でしたので、お近くの川崎南部斎苑を使用することが第1条件でした。 南部斎苑第2A式場にて1日葬での神式の葬場祭が執り行われました。 かわさき南部斎苑
葬儀費用 供花を除き、即日返し(43人分)、玉串料を含めた葬儀総費用です。約96万円
南部斎苑での神式祭壇 神式専用の白木八足祭壇には神饌として白木の台の上に食べ物をお供えし、序列の高い順にお米、お酒、御餅、魚、乾物の類が並べられています。

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
当センターへの感想
(画像クリックで拡大)
葬儀社と斎場への口コミ
葬儀社、斎場への感想
葬儀社について
とても丁寧で迅速な対応をしてくださいました。葬儀以外の死亡届などに関する手続きの方法なども色々と教えて頂き、無知な我々には大変たのもしかったです。物腰も穏やかな方で安心して葬儀をお任せできました。ありがとうございました。
葬儀社選択理由について(複数社を比較された場合等)
見積りが安かったことと、問い合わせに対して大変迅速に回答してくれ、その中での説明が詳しく丁寧だったからです。
斎場について
きれいでよかったです。
斎場選択理由について
家から最も近いからです。
当センターをお知りになった経緯について
ネット検索で見つけました。
当センターを利用した理由について
利用者の感想などが掲載されていて信用できそうな葬儀社さんを紹介してくれそうだったので。
当センターを利用した感想について
問い合わせのメールを送った所、すぐに回答の連絡を下さいました。
お勧めの理由について
「ぜひ勧めたい」と言いたい所ですが、葬儀の話題はあまり友人や知人とはしにくいので、誰かに聞かれた時は、積極的に教えてあげたいです。
お勧め度合い
葬儀社:機会があれば勧めたい|当センター:機会があれば勧めたい

かわさき南部斎苑とサポート相談事例

かわさき南部斎苑の斎場説明は かわさき南部斎苑 へ