1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. 藤沢市の葬儀社、斎場
  4. 藤沢市斎場

藤沢市斎場

藤沢市斎場は公営の斎場で、故人、または喪主が一親等の方が市内在住の場合は市内料金でご利用いただけます。また、市外の方でも市外料金でのご利用が可能です。よい葬儀にするために、藤沢市斎場に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。

藤沢市斎場全景
大庭台墓園内にある斎場全景

藤沢市斎場概略

住所 神奈川県藤沢市大庭3761番地
対応規模 大・小式場と家族用式場、和洋の式場控室からなり、家族葬から大型葬まで幅広い対応が可能です。
大・小式場の間には広いロビーがあり、大型葬の場合にも転向に左右されずにお待ちいただけます。
また、小式場はお清め所用に式場をパーティションで仕切って使用していますが、大ホールが空いている場合に限り、パーティションを取り外して、式場のみの使用が可能で、お清めは大ホール用のお清め所を利用できます。
対応宗教 宗旨宗派を問わず、利用が可能です。
使用料  (下記に使用料別明記)
利用資格 故人、または喪主が一親等の方が市内在住の場合は市内料金でご利用いただけます。また、市外の方でも市外料金でのご利用が可能です。
予約・申込み 斎場・火葬場の予約・申込みは基本的には葬儀社が行いますが、一般の方からの予約・申込みも受け付けています。
ただし、斎場職員の葬儀の手伝い等はありませんので、葬儀は葬儀を介して執り行うようにします。
死胎児、死産児の火葬の場合は葬儀社を通さずに予約して火葬して頂くことは可能です
また、ときどき、葬儀社のホームページの中に、藤沢市斎場の専属葬儀社のような表現で予約・申込みを受け付けているかのような記載があるのを見かけますが、藤沢市斎場はどこの葬儀社に依頼しても利用できる斎場ですので、そのような専属の葬儀社は存在しません。

藤沢市斎場のお勧めポイント

 藤沢市斎場は価格を抑えたご葬儀をご希望の方、また、会葬者数や音響を気にされる方などにお奨めです。

  • 斎場取材・立会い
  • 葬儀相談員
  • 松山悦子

 辻堂駅からバスで10分以内の広大な緑地公園のような市営大庭台墓園内にあり、大庭の名前で地元市民に親しまれている公営斎場で、中央のエントランスホールをはさみ、左右に大ホールと小ホール、家族ホールに分かれ、特に小ホールの使い勝手がよいと葬儀関係者からも評判の斎場です。

 ご親族の人数に合わせて式場をレイアウトしたり、一般会葬者はエントランスホールでお待ちいただいたり、式場を縦割りにしてお清め処とのパーティションを取り除き、大ホールの洋室控室をお清め所用として使用したりと、葬儀関係者からは人数に合わせて臨機応変な対応ができ、しかも御利用される方々にとってもリーズナブルなお値段であることから、少し待ってもこちらでご葬儀をと希望される方が多いと伺いました。

 また、横並びの公営式場が多い中、大小両ホールの間に広いエントランスホールがあるため、読経、式場の片付け、会葬者の話し声等の音で煩わされることがなく、楽器類やマイク等も利用可能で、理想のご葬儀により近づけられるのではと思いました。

 ただし、小ホールのロビーつたいに和室控室と家族ホールがあるため、エントランスホール側の入口に看板を出す場合は、家族ホールも押さえておく必要があり、家族ホールと和室控室の使用料が加算されることになります。

 また、出棺は中央玄関からではなく、大小ホールそれぞれ専用のポーチからになります。

藤沢市斎場の口コミ

斎場を実際に使用してみた感想

全体的に暗い雰囲気と館内の照明もうす暗いように感じました。ーサポート相談事例3よりー

良かった点・駐車場が広い
悪かった点・施設の老朽化(トイレなど)ー口コミのみー

この斎場を選んだ理由

近かったから。ーサポート相談事例3よりー

・コスト面
・墓地が斎場内にあるた為ー口コミのみー

口コミのあった実際の葬儀の概略と、口コミの全文は、下記のサポート相談事例でご覧いただけます。

藤沢市斎場詳細情報

式場 大ホールイス200席
最大300名の収容が可能です。
小ホールイス60席
最大100名の収容が可能です。パーティションで仕切り、右側をお清め所(イス28席、立食30名位)とします。
家族ホールイス5〜6席
火葬式前にこちらでゆっくり最期のお別れをされる例が多いです。
エントランス 大ホール、小ホールの一般会葬者の待合所として利用されます。
食事 【お清め】
大ホールのお清め所は第2、第3控室(いずれも洋室)、小ホールのお清め所は式場とパーティションで仕切られた隣になります。小ホールの式場はパーティションを外して使用する場合、第2、第3控室がお清め所になります。ただし、大ホールが空いている場合のみに限ります。
【精進落とし(会食)】
市営の藤沢聖苑で火葬する場合は、火葬中に控室で召し上がることが多いようですが、11時までの出棺であれば火葬場から戻って、藤沢市斎場で会食することもできます。
宿泊 大ホール、小ホールとも、和室20畳の親族控室に仮宿泊できます。宿泊される場合は必ず届け出てください。定員は6〜7名ですが立会いで伺った時は届け出て9名様がお泊りされたということです。
安置 安置所は市内の方優先で、市外の方は難しい状況です。
駐車場 式場とロータリーをはさんだ墓苑管理事務所隣の駐車場に60台収容できますが、墓苑にいらした方も利用しますので、満車の場合はご喪家の案内で墓苑周辺に止めることができます。
休場日 1月1日〜3日までとその他特別な場合。

藤沢市斎場 施設写真

藤沢市斎場、斎場建物
斎場建物 右手大ホール
藤沢市斎場、斎場正面玄関
斎場正面玄関
藤沢市斎場、大ホール
イス200席の大ホール
藤沢市斎場、小ホール
イス60席の小ホール
藤沢市斎場、小ホール入口
小ホール入口
藤沢市斎場、大4控室
小ホール用の第4控室
藤沢市斎場、小ホール用お清め所
小ホール用のお清め所
藤沢市斎場、エントランスホール
エントランスホール

藤沢市斎場の使用料と交通アクセス

式場
大ホール(洋室) 午後4時〜翌朝9時
42,000円(市内)、84,000円(市外)
午前9時〜午後4時
42,000円(市内)、84,000円(市外)
小ホール(洋室) 午後4時〜翌朝9時
14,000円(市内)、28,000円(市外)
午前9時〜午後4時
14,000円(市内)、28,000円(市外)
家族ホール(洋室) 午後4時〜翌朝9時
3,000円(市内)、6,000円(市外)
午前9時〜午後4時
3,000円(市内)、6,000円(市外)
控室
洋室控室(第2、第3) 午後4時〜翌朝9時
4,800円(市内)、9,600円(市外)
午前9時〜午後4時
4,800円(市内)、9,600円(市外)
和室控室
(第1、第4)
午後4時〜翌朝9時
4,800円(市内)、9,600円(市外)
午前9時〜午後4時
4,800円(市内)、9,600円(市外)
安置室
安置室 24時間以内
3,000円(市内)、6,000円(市外)
式場控室とも午前9時〜午後4時は、同料金で法事用にも使用可能です。
※斎場利用の際の職員に対する心付けは不要です

交通アクセス

  • JR東海道本線辻堂北口ロータリーより神奈川中央交通バスにて大庭隧道・駒寄経由湘南ライフタウン行、大庭隧道・カントリークラブ経由湘南ライフタウン行、大庭隧道経由湘南台駅行、慶應大学行乗車。
  • JR東海道本線藤沢駅北口より神奈川中央交通バスにて大庭隧道経由湘南ライフタウン行、市民病院経由湘南ライフタウン行乗車。
  • 小田急江ノ島線湘南台駅より神奈川中央交通バスにて大庭隧道経由辻堂駅北口行乗車。
  • 各路線とも西高校前下車。辻堂からの乗車時間は7〜8分です。下車後式場まで4〜5分ですが、墓園木立の中を行きますので、通夜の一人歩きはあまりお勧めできません
  • タクシーですと辻堂駅から千円余りです。