1. あさがお葬儀社紹介センタートップへ
  2. サポート地域
  3. 東京の葬儀
  4. 町田市の葬儀社、斎場
  5. 浄運寺会館
  6. サポート相談事例1

浄運寺会館 > 施行例1(大型葬・仏式)

  • 仏式による大規模葬
  • 会葬者、通夜250名
  • よい葬儀にするために、浄運寺会館に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。

浄運寺会館での仏式の大型葬の施行例1

町田市浄運寺会館

メールでご相談いただいた段階では、会葬者100名程で葬儀のグレードも良いものにし、斎場も交通の便が良い所をご希望でした。お住まいが大和市でしたので、大和斎場と浄運寺での見積りを取りましたが、さまざまに比較した結果、こちらにしたいきさつがあります。会葬者が250名程になりましたのでこちらにして良かったようです

葬儀社の担当者も駅から近く、多目的ホールなので斎場らしくなく、花祭壇を飾っても映えるところが良いですと使いかってのよさを強調していました。

花祭壇は間口6間の巾いっぱいに飾られ、お花畑のようでご喪家の方も大変喜んでいらっしゃいました。依頼者のご要望は湯潅をして、遺品を飾りたいとのことでメモリアルコーナーを作り、写真を編集して、DVDにしました。会葬者の方々にもインパクトがあり好評で、皆さん足を止め、故人のお元気だった頃の話に花が咲いたようでした。浄運寺会館での大規模葬

10年前に亡くなられた奥様と同じように良いものでお送りしたいと柩は布張りの最高のもの(華厳)に、骨壷は大理石のものをご希望されました。

通夜は境内にテントが張られ、喪主の方が幼稚園の先生をしていらっしゃる関係から父兄の方々が多数参列され、お清め所になりました。葬儀告別式も終わり、柩の蓋を閉めた後、しばらく身じろぎもせず故人の顔を見入っていらした喪主の娘さんが「仕事一筋の父でしたが、70歳過ぎてからピアノを習い始め素晴らしい上達ぶりでした」とご挨拶された。 火葬場へ見送った後、葬儀社の担当者がしみじみとつぶやいていました「良いご葬儀でした」。

葬儀費用概略

葬儀一式 279万9285円
車両費 11万1615円
式場・火葬場関連費 22万円
生花 28万3500円
返礼品 76万3035円
料理代 37万2750円

(斎場案内・葬儀立会い/あさがおアドバイザー・松山悦子)

浄運寺会館とサポート相談事例

浄運寺会館の斎場説明は 浄運寺会館 へ