1. あさがお葬儀社紹介センタートップへ
  2. サポート地域
  3. 東京の葬儀
  4. 日野市の葬儀社、斎場
  5. 高幡山金剛寺 別院観音院

高幡不動・観音院(口コミ・相談例も)

高幡山金剛寺 別院 観音院(高幡不動・観音院)は、京王線高幡不動駅から徒歩3分ほどのところにあり、高幡不動尊の別院で、この地域では数少ない一般葬から大型葬まで対応可能な斎場です。1ご喪家のみのご使用で貸しきりになりますので、他のご葬儀に煩わされることなく、ゆっくりとお見送りができます。よい葬儀にするために、高幡山金剛寺 別院 観音院に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。

高幡不動、観音院全景
高幡不動尊の名で親しまれている高幡山金剛寺の別院  式場のある観音院全景

高幡山金剛寺 別院 観音院概略

住所 東京都東京都日野市高幡709番地
対応規模 1階はイス80席の式場と広いエントランス、2階はイス100席のお清め用・初七日用のホール、親族控室からなり、1階のエントランスはイスを置いて式場の延長としても臨機応変に対応できます。家族葬、一般葬から大型葬の社葬まで対応可能です。
霊安室に続く6帖ほどの洋室と和室のお別れ室は30分まで無料ですが、それ以上は有料となり、時間単位でのご利用になります。
対応宗教 仏式、神式、キリスト教式は対応可能ですが、無宗教葬式と新興宗教は対応不可です。
使用料 2日間で270,000円。
待ち日数目安 使い勝手が良い斎場なので、混み合う場合もありますが、ほぼスムースにご予約ができます。
予約・申込み 式場の予約・申込みは、基本的に葬儀社が行います。
ときどき、葬儀社のホームページの中に、高幡山金剛寺 別院 観音院の専属葬儀社のような表現で予約・申込みを受け付けているかのような記載があるのを見かけますが、高幡山金剛寺 別院 観音院はどこの葬儀社に依頼しても利用できる斎場ですので、そのような専属の葬儀社は存在しません。

高幡山金剛寺 別院 観音院のお勧めポイント

  • 斎場取材・立会い
  • 葬儀相談員
  • 松山悦子

京王線高幡不動駅、多摩都市モノレール高幡不動駅から近く、知名度が高い高幡不動尊の別院になりますので、遠方からお見えになられる方にも説明がしやすい斎場です。

この地域では大型のご会葬者が多いご葬儀に対応できる数少ない斎場のひとつで、社葬などにもご利用されています。

1日1ご喪家のみのご使用になりますので、周りに気兼ねなくゆっくりとお見送りをされたい方や音楽やマイク等の音を気兼ねなくご利用してお見送りされたい方にもお勧めいたします。

障害者用トイレ、エレベーター等も完備しておりますので、ご高齢の方が多い場合にもご利用いただけます。

駐車場に関しましては高幡不動尊に隣接している第1、第2駐車場をご利用できますが、観音院専用ではありませんので、高幡不動尊の法要で混雑が予想され、ご使用が難しい状況も出てきます。お車でお越しいただく方が多く予測される場合は式場ご予約日に注意を要します。

高幡山金剛寺 別院 観音院の口コミ

斎場を実際に使用してみた感想

駅からのアクセスも良く、使いやすくきれいなところでした。精進落としのお料理もおいしく良かったです。ーサポート相談事例2よりー

200人規模として、エリアを考えるとベストな選択だった。ーサポート相談事例1よりー

この斎場を選んだ理由

家からも近く、近隣の方もよく利用しているので。ーサポート相談事例2よりー

アクセスと広さ。ーサポート相談事例1よりー

口コミのあった実際の葬儀の概略と、口コミの全文は、下記のサポート相談事例でご覧いただけます。

高幡山金剛寺 別院 観音院詳細情報

式場 1階、イス80席。
1階の式場はエントランスと対になっており、ご会葬者が式場に入りきらない場合はエントランスにイス席をプラスしての対応も可能です。冬季、一般のご会葬者は2階のエントランスにてご焼香までお待ちいただくことも可能です。
通常は会葬者200名ほどを対象にしていますが、テントを張り、前庭にてお待ちいただく場合には300名様位は対応可能です。
食事 お清め:2階イス100席のホールはお清め所として使用されます。 料理屋さんの指定はありませんが、売り上げの5%を奉納する形になります。
14時出棺の場合は会館に戻れませんのでご会食はできません。
宿泊 できません。
安置 できません。
駐車場 高幡不動尊脇を上がったところにある高幡山第2駐車場を主としてご利用できますが、大型葬の場合は下の第1駐車場もご利用可能です。第1第2駐車場併せては約150台収容可能。ただし高幡不動尊と共有ですので、1月中の土日と行事がある日は特に混雑が予想され、ご利用が困難な場合もでてきますので、注意が必要です。
休場日 1月1日〜3日。 金剛寺の行事のある日は避けていただく場合があります。

高幡山金剛寺 別院 観音院 施設写真

高幡不動、観音院玄関
観音院玄関 玄関前の庭にテントを張り、大型葬にも対応可能
高幡不動、観音院、式場
イス80席の1階式場。1日1ご喪家のみのご利用で貸しきりとなる
高幡不動、観音院、エントランス
1階エントランスから式場へ。イスを並べると式場の延長にもなるエントランス
高幡不動、観音院、お食事所になるホール
通夜のお清め所や精進落としのお食事所となるイス100席の2階ホール
高幡不動、観音院、入口
一般葬の場合は玄関からエントランス入口にご記帳所と受付が置かれる。左手奥は2階ホールへの階段
高幡不動、観音院、親族控室
細長い2階の親族控室。6畳ほどの広さがあり、着替え等に利用される
高幡不動、観音院、駐車場
高幡不動尊の脇を上がった右手にある駐車場。高幡不動尊と共有。左手後方には五重塔が見える
高幡不動、観音院、不動尊山門
重要文化財の仁王門と高幡不動尊の参道。その不動尊山門から150メートル左が観音院

高幡山金剛寺 別院 観音院の使用料と交通アクセス

式場 2日間(通夜・告別式・初七日忌・お斎席)270,000円
火葬後に式場戻りのない場合(初七日法要・精進落し等をやらない場合)250,000円

交通アクセス

  • 京王線高幡不動駅、多摩都市モノレール高幡不動駅下車後、徒歩約3分。川崎街道沿いにあり、モノレールの場合は多摩動物園方向に行きますと川崎街道に出ますので、街道を右方向に直進し、高幡不動駅入口の信号の先が観音院になります。京王線の場合は駅前ロータリーからみずほ銀行前を直進すると、高幡不動駅入口の信号のある川崎街道に出ますので、以下はモノレールの場合と同じです。
  • JR日野駅からですとバスにて高幡不動駅下車。乗車時間は約15分。下車後は京王線高幡不動駅からの道順と同じです。