1. あさがお葬儀社紹介センタートップへ
  2. サポート地域
  3. 東京の葬儀
  4. 国分寺市の葬儀社、斎場
  5. 鳳林院斎場

鳳林院斎場(口コミ・相談例も)

鳳林院斎場は、小規模な葬儀から、大型の葬儀まで、ご会葬の人数や葬儀の仕様によって臨機応変に対応出来る斎場です。知名度が高く、交通アクセスもよい斎場です。よい葬儀にするために、鳳林院斎場に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。

鳳林院斎場、第一斎場外観

鳳林院斎場 第一斎場外観。

鳳林院斎場概略

住所 国分寺市並木町2−33−13
対応規模 第一、第二の2式場があり、小規模な家族からご会葬者が多い大型葬までご利用いただけます。
対応形態 宗旨宗派問わずご利用いただけます。
使用料 (下記に使用料別明記)
待ち日数目安 比較的予約は取りやすいとのことです。
予約・申込み 式場の予約・申込みは、基本的に葬儀社が行います。
ときどき、葬儀社のホームページの中に、鳳林院斎場の専属葬儀社のような表現で予約・申込みを受け付けているかのような記載があるのを見かけますが、鳳林院斎場はどこの葬儀社に依頼しても利用できる斎場ですので、そのような専属の葬儀社は存在しません。

鳳林院斎場のお勧めポイント

  • 斎場取材・立会い
  • 葬儀相談員
  • 松本明子

鳳林院斎場は鳳林院が運営している斎場で、貸式場として、宗旨宗派問わずどなたでもご利用いただける斎場です。

第一斎場と第二斎場の二つの式場があり、第一斎場は100〜150名規模のご葬儀に対応でき、第二斎場は50席ほどで家族葬などの小規模なご葬儀に適しています。

大規模な葬儀になる場合には、駐車場にテントを張って対応しますので、駐車スペースが減少するため、できれば公共の交通機関をご利用いただいたほう無難かと思がいます。

お清めは和室の広間を使用します。畳の部屋ですので、御足が不自由な方などには少し使い辛い所があるかもしれません。

通夜の仮宿泊をされる方は、同じ和室の広間にてお休み頂けます。

第一斎場、第二斎場とも、シャワー室が完備されていますので夏場のご宿泊でも対応が可能です。

また、布団も斎場で用意してくれます。第一斎場は5組、第二斎場は3組が無料でご利用いただけますが、それ以上の場合には足りない分を有料の貸布団で対応します。

駐車場は第一斎場で30台、第二斎場で15台が駐車できますが、JR中央線の西国立駅をご利用の方は駅から北町公園行きのバスにご乗車いただき、「並木町」バス停で下車していただければ目の前が鳳林院斎場ですので交通の便は比較的良いかと思います。

また、西国立駅からタクシーでご来場される場合には鳳林院斎場とお伝えいただければわかりますと斎場の方がおっしゃっていました。

鳳林院斎場詳細情報

式場 第一斎場はイス100〜150席ほど、第二斎場はイス50〜70席ほどです。
食事 お清め:第一斎場は1階和室または2階の和室にて大勢のご会葬者がお越しになる葬儀にも対応できます。
第二斎場は25畳の和室を使用します。
精進落とし(会食):火葬場から戻っての会食が可能で別途の使用料はかかりません。
宿泊 第一・第二斎場とも通夜の仮宿泊に対応し、シャワー室も完備されています。 どちらも和室の広間を使用します。
斎場では第一斎場に5組、第二斎場に3組の布団が用意されていますが、それ以上の人数がご宿泊になる場合には有料の貸布団をご利用いただきます。
お飲み物はホールのものをお使い下さい。
安置 非冷蔵での対応です。20時くらいまででしたらご面会にも対応しています。
ご面会の際は必ず事前に斎場へ連絡を入れて下さい。
駐車場 第一斎場は30台、第二斎場は15台ほどです。
大型葬などで外にテントを張る場合には、駐車台数が少なくなります。
休場日 お寺の行事に伴って休場する日があります。

鳳林院斎場 施設写真

鳳林院斎場、第一斎場
イス100〜150席が並べられる第一斎場
鳳林院斎場、第二斎場
イス50〜70席が並べられる第二斎場
鳳林院斎場、大広間
第一斎場の大広間は約40畳あります
鳳林院斎場、導師控室
導師控室
鳳林院斎場、第二斎場
第二斎場外観
鳳林院斎場、第一斎場、駐車場
第一斎場前の駐車場は約30台駐車可能です
鳳林院斎場、第二斎場、駐車場
第二斎場の駐車場は約15台の駐車が可能です
鳳林院斎場、入り口
鳳林院斎場入口(目の前にバス停があります)

鳳林院斎場の使用料と交通アクセス

  通夜・告別式、二日間の使用料
第一式場 220,000円
第二式場 150,000円
安置 一日20,000円

交通アクセス

  • JR中央線国立駅下車 北口より、バス(北町公園行)並木町下車(鳳林院斎場の前がバス停です)