1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. 品川区の葬儀社、斎場
  4. 桐ヶ谷斎場
  5. サポート相談事例4

仏式/大型葬/桐ケ谷斎場(品川区)

  • 事前の相談
  • 事後の相談

ご相談対応レポート、2013年8月

  • ご相談対応
  • 有賀知道

 相談当初から会葬者が増えそうな感じはありました。やり取りを数回へて、お父様のお立場や交友関係をお聞きした時に、その感は一層強くなりました。ご相談者は、行ったこともある代々幡斎場を第一候補としていましたが、会葬者の多い一般葬から大規模葬への対応力がある桐ケ谷斎場も選択肢に加えたほうがいいように思いました。

 ご相談当初より、お父様の状況は予断を許しませんでしたが、事前に葬儀社の担当者と面談する機会も持てたので、ご相談者も、葬儀や葬儀社選びへの不安やかなり少なくなったのではないかと思っています。

ご相談者:ご長女 (お父様は80代前半)

初回コンタクト時 武蔵野市にある病院に入院しているお父様の状態がよくないという中での電話でのご相談でした。自宅は杉並区です。お電話の時点で要望もある程度整理されていました。会葬者が150〜200人ぐらいは見込まれそうなので、交通の便のいいところ、火葬場と併設が良いということです。堀ノ内斎場や代々幡斎場という言葉もでてきました。とくに代々幡斎場は何度か行ってわかっているので候補としたいということです。そのほか、生花祭壇はお父様を表現するようなものにしたい、しっかりした格式を踏まえながらも、自由葬のようなものにしたいという意向です。菩提寺は、横浜市内にあるが、そこの納骨するかどうかは検討中だということです。
葬儀社紹介概算見積書提出 まず、検討材料としてもらうため2社より見積もりを取りました。大型葬の実績が十分で組織対応が良い社と、会社規模は大きくないが一般葬において評価が良く費用も抑えられる社の2社です。
葬儀社とのコンタクト葬儀社決定 会葬者数も減るよりも増えることが予想されるので、見積書などの検討段階で大型葬の実績豊富な社を第一選択するという感じになります(もう1社のほうは確かに費用が抑えられるが、施行内容や対応面を少し心配されました)。状況が許せば、事前に直接その葬儀社と面談し決めていく方向になりました。面談できなければ、当センターに連絡をする、ということに決まりました。面談できる状況ができたので、同社と面談し、もしものきは、お願いするという方向になりました。
搬送ご安置 同社がすぐに病院にお迎えに伺い、葬儀社の安置室に搬送、ご安置されました。搬送の途中、ご自宅の前を通るようにルートが選ばれました。
本見積書提出 基本ベースは、事前の概算見積もり通りですが、飲食や返礼品は大幅に増えました。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
7日前 初回コンタクト 夜、お電話でのご相談。ご要望をお聞きし、検討材料にしたもらうための概算の見積りを翌日に送ることになる。
6日前 概算見積書作成葬儀社紹介 2社より見積もりをとり、メール添付送付。

紹介社と見積もりの検討。数回の電話でのやり取りをし、時間がないかもしれないが、その場合は、当センターへ連絡することなどを確認。

2日前 葬儀社とのコンタクト葬儀社決定 直接に面談できる状況があったので、1社と面談。もしものときは、同社に依頼する方向に。
ご逝去 ご逝去時点 夕方、当センターへ連絡。葬儀社へ連絡し対応。
同日 搬送ご安置 同社が病院から搬送。搬送の途中、杉並のご自宅の前を通り、葬儀社の安置室にご安置される。日程の決定。
2日後 本見積書作成 ご葬儀の詳細な打ち合わせにもとづいた本見積書作成
5/6日後 ご葬儀 お通夜/葬儀告別式・火葬

施行内容(大型葬/仏式/桐ケ谷斎場)

規模/会葬者数 故人は、母校大学で体育会系の部において長く監督を務めていました。そのため交流も広く、関係者も多かったです。相談当初の想定は200人ほどでしたが、人数予測が難しいとも仰っておりました。その通りに、実際は600人ほどになりました。大型葬:600人(お通夜550人、告別式150人)
宗教 菩提寺さんです。ただ、当初の相談では、菩提寺以外の選択肢もあるかもしれないとしていましたが、後々トラブルにもならないように、菩提寺さんにお願いされました。仏式
斎場 事前のご相談の際にご希望されていたのは、代々幡斎場でした。ただ、規模が大きくなる可能性があったので、途中から桐ヶ谷斎場も選択肢に加わりました。桐ケ谷斎場のほうが大型葬への対応力があるからです。実際には日程との兼ね合いもみて桐ケ谷斎場でのご葬儀になりました。桐ケ谷斎場、鶴の間
葬儀費用 ご相談の時点から、費用を抑えるというよりも、しっかりした対応を重視されていました。オリジナル祭壇や展示コーナー、火葬は特別室、飲食や返礼品を含む総額です。約404万円(宗教者への謝礼を除く)
桐ケ谷斎場での葬儀
故人をイメージした祭壇が作られました。
桐ケ谷斎場での葬儀
『どこかに飾って欲しい』と、大学関係の方々が、お手製ボードや旗、フォトフレーム、ボール、ユニフォームなどを沢山持参されました。

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
当センターへの感想
(画像クリックで拡大)
葬儀社と斎場への口コミ
葬儀社、斎場への感想
葬儀社について
  • きめ細やかな対応と適切な提案
  • 何でも聞きやすい、聞いづらいことを聞ける雰囲気
  • 臨機応変な対応
  • イレギュラーな事がいくつかあったが、混乱もなく葬儀が粛々と進んだ
  • 金額が明瞭で分かりやすく、見積金額も妥当な価格であった
葬儀社選択の理由について
  • 会葬者の人数予測がつかなかったため、大幅な人数増加にもしっかり対応いただける余力を感じたため。
  • あさがおさんにも「間違いない」とコメントをいただいたため。
  • 実際に打ち合わせでお会いした担当者を信頼できると感じたため。
斎場について
急な豪雨や厳しい気温となっても、会葬者が屋内でお待ちいただけるため(この斎場を選びました)。
  • 交通の便がどの地域からも比較的アクセスしやすく駅からもわかりやすい。
  • 建物内外も広々ときれいで駐車場も広く、敷地に余裕があり良かった。
  • 一か所でお通夜、告別式、火葬が執り行えるので、喪家には負担が少なくありがたかった。
当センターを利用した理由について
  • 急な事、かつ時間がない中、以前読んだ記憶があった葬儀関連ブログを読み返しいくつか挙げられていた紹介業者さんのWEBサイトを拝見して、あさがおさんが一番信頼できると感じたため。
  • WEBサイトを拝見し、具体的な例や利用者の声を読み、葬儀のイメージを想像することができ、自分はどうしたいのかが参考になったため。
  • お客様の声に、いい話ばかりでなく、こういう点はあまりよくなかったというような事もそのまま掲載されていたので、かえって信頼が持てた。
  • 見積もりをとるにしても、数多くの葬儀社の中からどこを選べばいいのかわからなかったため、あさがおさんの専門知識とアドバイスを受けたいと思った。
当センターを利用した感想について
  • 何の準備もなく、通常の状況でもなく、時間も限られていた中、判断に迷う時間を節約できた。
  • 数多くのあらゆる葬儀に関わってきた専門家のアドバイスが心強かった。
  • 電話もメールでもきめ細かい対応で、24時間対応というのもありがたかった。
  • 逝去の際、葬儀社への連絡を代行していただけたので、故人との最後の時を連絡に追われる事なく、静かに過ごすことができた。
  • ご紹介いただいた葬儀社の担当者もとてもてきぱきとしながらも、こまやかなお気遣いをいただき、満足いく葬儀を執り行うことができた。
お勧め理由について
  • ぜひ勧めたいと思っているが、葬儀の事はデリケートな事柄なので、勧め方が悩ましいところ。
  • こういうサービスを利用してとても良かった、という話はできると感じている。
お勧め度合い
葬儀社:機会があれば勧めたい|当センター:機会があれば勧めたい

桐ケ谷斎場とサポート相談事例

桐ケ谷斎場の斎場説明は 桐ケ谷斎場 へ