1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. 品川区の葬儀社、斎場
  4. なぎさ会館
  5. サポート相談事例3

仏式/家族葬/なぎさ会館

  • 事前の相談
  • 事後の相談

ご相談対応レポート、2014年後半

  • ご相談対応
  • 有賀知道

 最初の相談フォームには、 
「葬儀の参列者が親戚の5名程度(多くても10名)と小規模となる予定です。そのため、個人で葬儀会社に連絡を取ると足元を見られ、十分な対応をしていただけないのではないかと不安でこちらにご相談させていただきました。」とあり、途中のやり取りでは、
「数年前祖母が他界した際、○○○○に葬儀をお願いしましたが確かに費用は安かったですが、葬儀の当日派遣されてきた式進行係員のレベルが非常に悪く、残念な思いをしたものです。弔電を読む順番を指示していたのに全く違う順番で読まれたりもしてしまいました。」とありました。

 施行後には、紹介葬儀社の担当者から、「以前の葬儀社への大きな不満から、搬送当日、自宅でのすべての確認、なぎさ会館での通夜、告別式、臨海斎場での荼毘まで、とても温かく協力的で助かりました」という感想をいただきました。

 当センターに相談した理由もご相談者により様々ですが、以前依頼した葬儀社への不満というものも少なからずあります。
こればかりは一度経験してみないと、と言ってしまえば話しは終わりですし、できれば経験したくない事です。次善の策としては、事前に、葬儀社の担当者と面談などをして対応をみて比較検討する(特にセンターの紹介社以外の葬儀社を候補とするような場合)というのは非常に有効な方法です。

ご相談者:姪 (叔母様は60代)

初回コンタクト時 神奈川にいる、叔母(独身)が末期がんで状態が悪化し入院中で、担当医よりいつどうなってもおかしくないので覚悟をしておくようにと言われている状況での相談でした。それが一週間後なのか一か月後なのかはわからないということです。ただ、今現在は安定しているため、来月初旬には一度退院して特養老人ホーム(看取り可)へ入居予定ということです。
叔母は神奈川県内に住所がある(病院・施設も)が、葬儀となると参列者は東京の品川近辺がほとんどで、菩提寺は渋谷区にあるということです。「この場合、どちらの近くで葬儀を行うべきでしょうか?アドバイス頂ければ幸いです。」という心配もしておられました。
概算見積書提出葬儀社紹介 検討材料にしてもらうため、神奈川、東京での葬儀を想定して、それぞれの地域で2社より見積もりをとります。神奈川は行政区域内の公営斎場、品川では、臨海斎場です。説明書に、予算の事や、会葬者のこと、斎場、葬儀社の特徴の事等補足しました。
葬儀社とのコンタクト 葬儀社決定 その後、数回メールでのやり取りをしながら、それらの情報をもとにご家族で話し合いが行われました。その結果、東京での葬儀という方向になります。臨海斎場となぎさ会館が候補となります。それから、3か月ほどのち、東京での紹介葬儀社と店舗にて面談します。面談は相談者お一人でした。臨海斎場と、なぎさ会館での葬儀を想定した再見積もりが行われました。
搬送 ご安置 寝台車が病院へお迎えにあがり、大田区内の安置所にご安置となりました。葬儀当日までここでご安置されます。
本見積書提出 基本部分は面談時の事前見積もり通りです。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
119日前 初回コンタクト 午前中、相談フォームよりお問い合わせ。
118日前 概算見積書作成 葬儀社紹介 神奈川と東京での条件で想定して、2社より見積もり。メール添付にて送付。

内容の確認と、家族でのお話合い。当センターとのメールでのやりとり。東京での葬儀の方向になる。

14日前 葬儀社とのコンタクト葬儀社決定 葬儀社の店舗にて面談。再見積もり。
ご逝去 ご逝去時点 葬儀社に電話。
同日 搬送ご安置 神奈川県内の病院へお迎えにあがり、大田区内の安置所にてご葬儀の日までご安置。式場と日程の決定。
本見積書作成 事前の面談時に作成した見積書をふまえてに、詳細な打ち合わせ。本見積書の作成
3/4日後 ご葬儀 なぎさ会館にて通夜・告別式、火葬は臨海斎場。

施行内容(家族葬/仏式/なぎさ会館)

規模/会葬者数 ご相談フォームの「葬儀の参列者が親戚の5名程度(多くても10名)と小規模となる予定です。」となっていましたが、実際もそのようになりました。家族葬:8名
宗教 渋谷に菩提寺がありました。納骨も同寺です。仏式
斎場 相談当初は、神奈川か東京かで迷われていまいましたが、ご家族で相談の結果、東京での葬儀の方向になり、臨海斎場となぎさ会館が選択肢となっていました。臨海斎場は待ち日数が多く、日程でなぎさ会館が早く抑えられたため、なぎさ会館での葬儀となりました。 なぎさ会館
葬儀費用 宗教者への謝礼を除く、葬儀にかかわる全ての費用です。 約70万円
舟渡斎場での家族葬 「すべてこちらの要望通りでとてもきちんとした対応をしてくださり、非常に満足しております。」とご相談者から感想をいただきました。

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
当センターへの感想
(画像クリックで拡大)
葬儀社と斎場への口コミ
葬儀社、斎場への感想
葬儀社について
死亡診断の後、病院に遺体を引取りに来て下さった時の早さにはとても驚きました。ある程度待つ覚悟をしていましたが、タクシーでかけつけた自分と10分も変わらない早さでとても助かりました。10名弱の葬儀でしたが最初の打ち合わせから火葬まで同じベテランの方がついていて下さったので安心して滞りなく全てを行えました。参列者もまたお願いしたいと申しておりました。
葬儀社選択の理由について(複数社を比較された場合等)
互助会と比較。事前打合わせをした際、全ての要望に快く応じて下さいましたし、質問などにも経験を踏まえ丁寧に説明くださったので、お任せできると思いました。
斎場選択の理由について
家から近い。公営で費用が安い。
斎場について
遠方から来る方にとっては交通の便が良いとは言い難い。設備などは使いやすい。
当センターを利用した理由について
実際に葬儀を行った3カ月くらい前にインターネットで見つけました。インターネットで探したが情報量が膨大過ぎて、どれを信じればよいのかわからなくなってしまった。そんな中、非営利で運営されている紹介センターさんなら信用できると思った。
当センターを利用した感想について
メールのみでの問合せをさせていただきましたが、とても丁寧に返信して下さり、スピードも早かった。自力では見つけられないような小規模な葬儀社さんを紹介して下さいましたが、こちらの要望通りでしたので、とても良かったです。
お勧め理由について
いざという時は、判断力もにぶるし、時間も少ない。そんな状況で、後悔しない葬儀をするには、その分野のスペシャリストに相談するのがベストだと思う。
お勧め度合い
葬儀社:ぜひ勧めたい|当センター:ぜひ勧めたい

なぎさ会館とサポート相談事例

なぎさ会館の斎場説明は なぎさ会館 へ