1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. サポート地域
  4. 春日部市の葬儀社、斎場
  5. 埼葛斎場
  6. サポート相談事例2

直葬でも、家族のお別れの時間が欲しい|埼葛斎場:葬儀サポート相談事例2(直葬)

  • ご相談者:長男
  • 事前からのご相談:2日前
  • 利用者の声あり
  • 喪主:長男
  • 会葬者5名

ご相談対応レポート、

  • ご相談対応
  • 有賀知道

 直葬の基本的な流れは、病院から安置所、火葬の予約が取れ次第、火葬というものです。費用的にはこの流れが一番抑えられますが、中には葬儀まではしなくてもいいが、ゆっくりしたお別れの場を設けてほしい、という要望のある方もいらっしゃいます。

 そうした要望に応えるために、たとえば、ご自宅に安置可能な場合に、自宅葬ほど大掛かりにではなく、お別れの場をつくることもあります。自社斎場を持っている葬儀社の中には、小ホールや安置室などにてお別れの場を提供するプランを打ち出すところもでてきています。

 直葬にも多少のバリエーションがでてきて、選択肢が広がってきている事は好ましい傾向です。

 今回の事例では、相談時、ゆっくりしたお別れの場ほどではないが、少しでもお別れの時間が欲しいという感じでしたが、アンケートでは、「安置所が簡素過ぎてちょっと残念でした。面会の時間が限られていたので、仕事が終わった後だと面会出来ない。」とありました。費用との兼ね合いもありますが、このあたりのニュアンスをうまく捉えて、紹介社と橋渡しをしないといけないと思いました。

ご相談者:長男 (母親は80代)

初回コンタクト時 お母様が春日部市内の病院に入院中、終末期療養中で、危ない状況でのご相談でした。お母様は春日部市民ですが、ご相談者は都内にお住まいでした。直葬が希望でしたが、家族のお別れの時間が少し欲しいということです。最初は、電話でのコンタクトでしたが、詳しい情報はメールにてフォームからも送ってもらいました。
葬儀社紹介 概算見積書提出 お話を踏まえて、自社式場・安置所を保有し、面会も可能な、1社より概算の見積もりを取り寄せ、メール添付にて送付。同社に依頼する流れになります。
搬送 ご安置 逝去の時、ご相談者は、紹介した葬儀社名も電話番号も分からない状況にあったので、当センターに連絡がは入りました。すぐに、紹介社にその旨、連絡し対応してもらいました。病院から、同社の安置室に搬送、安置されました。日程をまず決め、それから詳しい打ち合わせたが行われました。
本見積書提出 事前の見積もり通りです。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
2日前 初回コンタクト 電話でのご相談。
概算見積書作成 葬儀社紹介葬儀社決定 1社より概算見積書を取り寄せ、メール添付にて送付。同社に依頼する流れ。
ご逝去 ご逝去時点 春日部市内の病院にてご逝去。当センターへのご連絡。
同日 搬送 ご安置葬儀打ち合わせ日程決定本見積書作成 紹介社が、病院からご同社の安置室へ搬送、ご安置。打ち合わせ、本見積書の作成。
3日後 火葬 埼葛斎場に移動、火葬

施行内容(直葬/埼葛斎場)

喪主 ご相談も喪主もご長男でした。
長男
規模/会葬者数 ご相談当初より直葬の希望でした。
直葬:5名
斎場 お母様は、春日部市民でしたので、埼葛斎場が当初より選択肢でした。
埼葛斎場
葬儀費用 直葬にかかった総額です。 約17万円

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
当センターへの感想
(画像クリックで拡大)
葬儀社と斎場への口コミ
葬儀社、斎場への感想
葬儀社について
安置所が簡素過ぎてちょっと残念でした。
面会の時間が限られていたので、仕事が終わった後だと面会出来ない。
葬儀社選択理由について(複数社を比較された場合等)
御社のすすめで。
当センターをお知りになった経緯について
インターネット
当センターを利用した理由について
NPOだったので信頼出来ると思った。
当センターを利用した感想について
特に不満はありません。
ありがとうございました。
お勧め度合い
葬儀社:機会があれば勧めたい|当センター:機会があれば勧めたい

埼葛斎場とサポート相談事例

埼葛斎場の斎場説明は 埼葛斎場 へ