1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. サポート地域
  4. 新座市の葬儀社、斎場
  5. 新座市営墓園

新座市営墓園

  • 新座市営墓園は新座市民のための斎場ですので市内と市外の方では使用料が異なります。市内とは故人または喪主が新座市に居住している方です。
  • 式場は1時間単位の貸し出しで、時間に応じた使い方ができます。公営で葬儀費用が抑えられるため、市外からの申込みも多いとのことです。
  • 新座市営墓園は式場のみとなります。火葬場は東京都板橋区舟渡にあります戸田葬祭場が多く利用されています。
  • よい葬儀にするために、新座市営墓苑に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。
新座市営墓園外観
2式場と4和室からなる新座市民のための斎場は、敷地内に墓園もあり、ご葬儀の他に法事等にもご利用されています。

新座市営墓園概略

住所 埼玉県新座市新塚5061−13
対応規模 100名規模の式場が2間ありますが、式場の入口がそれぞれ別になっています。 祭壇間口が広いので、小規模な葬儀の場合は工夫が必要になります。
対応宗教 宗旨宗派を問わず、ご利用が可能です。
使用料 (下記に使用料別明記)
待ち日数目安 混雑時以外では通常、3〜4日程度です。
利用資格 故人または喪主が新座市に居住している方は市内料金でのご利用となりますが、市外にお住まいの方でも市外料金で利用することができます。

新座市営墓園のお勧めポイント

  • 斎場取材・立会い
  • 葬儀相談員
  • 松山悦子

 新座市営墓園内には斎場と左手奥に墓園があり、斎場は2つの式場と4つの和室からなり、通夜、葬儀・告別式、法事等に利用されています。

  式場A,Bともイス席100名、和室A,B,C,Dはそれぞれ50名ほど収容でき、ご葬儀のお清め所として使用します。

 式場は待合ロビーと式場前ロビーと8畳の親族控室と僧侶控室が含まれます。二つの式場は入口が別々になり、待合ロビーも専用になりますので他家と交わることなく、会葬者も安心してお待ちいただくことができます。

  祭壇間口が6間とかなり広いので、小規模の葬儀の場合は工夫が必要になります。

  式場、和室とも使用料が1時間単位で計算されますので予算に応じた使い方ができます。

  通夜の仮宿泊は親族控室の8畳間にて3〜4名まで可能です。

  市外料金になりますが、新座市民以外の練馬区大泉、朝霞市、和光市の方もよく利用されるとのことです。

新座市営墓苑詳細

式場 2間ある式場は各イス100席ほど並べられます。
お清め所
和室、洋間のをお清め所として使用します。
安置 対応しています。ご安置中の面会にも対応していますが、その場合は事前の連絡及び葬儀社の立会いが必要です。
宿泊 通夜のお付き添いというかたちでの仮宿泊が可能です。
基本的には21時以降の火気の取り扱いは控えてください。また、22時には門を施錠しますので、夜間の外出もなるべくお控えくださいとのことです。
駐車場 126台の駐車が可能です。
休場日 1月1日から3日まで
新座市営墓園
式場への入口が別々になりますので、他家と交わる煩わしさはありません。

新座市営墓苑の使用料と交通アクセス

※すべて1時間当たりの料金です
式場A 2,750円(市内)、5,140円(市外)
式場B 1,650円(市内)、3,300円(市外)
洋室A・B・C (1室) 1,030円(市内)、2,060円(市外)
和室D 1,030円(市内)、2,060円(市外)
安置料 100円(市内)、200円(市外)

交通アクセス

  • 東武東上線朝霞駅南口下車。西武バス「大泉学園行」にて新座総合技術高校前下車。乗車時間は約10分。下車後進行方向に直進すること徒歩で約10分、しばらく道路両サイドはグラウンドが続き、人通りが少ないので夜はお勧めできません。
  • 西武池袋線大泉学園駅北口下車。西武バス「朝霞駅行」にて新座総合技術高校前下車。下車後は上記同じ。
  • 西武池袋線大泉学園駅南口下車。西武バス「新座栄行」にて栄公民館前下車。下車後直進約1分。