1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. サポート地域
  4. さいたま市の葬儀社、斎場
  5. 東光寺 東光殿

東光寺 東光殿(さいたま市)

  • 東光寺東光殿は大宮駅近くに位置し、一般葬から社葬までの大型のご葬儀に対応できる斎場です。
  • 通夜の仮宿泊は2階の和室全て(60畳)を利用でき、人数制限がありません。また、通常受付は屋外のテント使用の場合が多い中、こちらでは庫裡の1階大ホールを使用しますので、快適にお待ち頂けます。
  • よい葬儀にするために、東光寺東光殿に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。
東光寺 東光殿
東光寺 東光殿外観

東光寺 東光殿概略

住所 さいたま市大宮区宮町3−6
対応規模 一般葬から規模の大きな葬儀に対応できます。
対応宗教 宗旨宗派問わず、ご利用いただけます。
使用料 (下記に明記)
待ち日数目安

東光寺 東光殿のお勧めポイント

  • 斎場取材・立会い
  • 葬儀相談員
  • 松山悦子

 大宮駅近くで大人数のご葬儀ができる斎場として、一般葬から社葬まで広く利用されています。

 東光寺では「お越しになられた方全てをお受けして、如何様にも対応できるようにパンフレット等は置いてないが、ただ1つきれいに使っていただけることをお願いし、寺側も掃き清めてお見送りするように、掃除や気遣いを大事にしています」とのことです。

 東光殿の1階式場はイス席100名分がご用意されていて、800名〜1,000名位までの会葬者を受け入れることができます。

 2階は10畳二間を親族控室、20畳二間をお清め所として使用できますが、利用方法は自由に、こちらだけでは足りない場合、本堂隣りの庫裡1階ホールも利用できます。

 こちらは通常受付け等に使用しますが、イスが48席あり、テーブルを置いて立食にすると100名〜120名は入れます。

 会葬者が大人数の場合、通常テントを張り、受付・待合等に使用しますが、こちらでは庫裡1階ホールを受付け用にして、基本的にはテントを使用しません。境内は駐車場として使用されていますので、テントを張ると、その分、駐車スペースが狭くなります。

 東光寺の担当者は「来ていただく方が一番よいと思うやり方でご葬儀をしてほしい。来ていただく方が第1なので、これを施主さんがどの様にするかが大事になります。その為にも、前もって打ち合わせをさせていただいて当日より良いご葬儀ができるようにしています」と話していました。

 式場には白木祭壇が常設されており、持ち込みの生花祭壇の場合は常設されている祭壇をカーテンで仕切り、その前にセットされる形になります。

 霊安室はないが、ご遺体のご安置は可能です。

通夜の守としての仮宿泊は一人以上を原則としており、お泊りできない場合は申し出ていただければお寺の方でお守り致しますとのことです。

 お泊りは2階の和室全て自由に利用でき、人数制限がありません。遠方からのご親戚が多い場合、こちらをお使いになられる方も多いと伺いました。

東光寺 東光殿詳細

式場 1階式場はイス席100名分がご用意されていて、800名〜1,000名位までの会葬者を受け入れることができます。
お清め所 20畳二間をお清め所として使用しますが、足りない場合は控室も使用するなど、自由に変更できます。
バリアフリー  
安置 対応しています。
宿泊 対応しています。
駐車場 境内に約30台収容できます。大人数の時は近くの大宮駐車場(大型駐車場)等を利用します。

東光寺 東光殿の使用料と交通アクセス

式場 遍照閣会館の場合は250,000円、延命寺本堂の場合は300,000円、本堂+会館(全館)の場合は500,000円です。
本堂1階の親族控室(洋室)と導師控室(洋室)を使用し、小会場としても利用できます。この場合は150,000円になります。

交通アクセス

  • ●大宮駅東口下車後線路沿いを上尾方向に直進し、旧16号線の大栄橋を通り抜けたところで右折し、旧16号線を次の大通りの旧中仙道まで直進します。旧中仙道を渡り、左手脇道を入ると間もなく左手が東光殿です。駅から徒歩で約6〜7分です。