1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. サポート地域
  4. 柏市の葬儀社、斎場
  5. 南柏会館
  6. サポート相談事例4

「あさがおさんのような所にネットで相談できるし、便利な時代になりました。」|南柏会館:葬儀サポート相談事例4(こぢんまり葬・仏式)

  • ご相談者:ご長男
  • 事前からのご相談:30日前
  • 利用者の声あり
  • 喪主:ご長男
  • 会葬者20名

サポート相談事例4:南柏会館 (

  • ご相談対応
  • 松本明子

 センターの事前相談フォームからご相談を頂き、その後のご相談者とセンターとのやり取りはすべてメールで行われました。

 ご相談のやりとりにおいては、こちらからご相談者へお送りしたメールにすぐにご返信をいただいたり、ご相談者からご質問などをいただいたりと、メールの回数は多かったのですが、ご相談の流れはとてもスムーズだったように思います。

 時間に余裕がある事前相談などでは、メールの場合、送信や確認をご自身の都合のいい時に行う事が出来るので、とても便利だと思いますし、電話とはまた違う気軽さもあるように思います。

 ご相談のやり取りの際にいただいたメールに、「あさがおさんのような所にネットで相談できるし、便利な時代になりました。」とお書きいただき、私も改めてそう感じました。

 ただ、やはり緊急のご相談の場合にはお電話を頂く方が早いです。また、葬儀社さんとのやり取りにおいては、電話の方がスムーズになる事が多いので、このご相談でも、葬儀社へ直接ご連絡される際にはお電話にされるよう、ご案内させて頂いています。

ご相談者:ご長男(お父様は80代、喪主ご長男)

初回コンタクト時 ご入院されているお父様の余命を医師から知らされ、センターのご相談フォームからご相談いただきました。
仏式でのこぢんまりとした葬儀を希望され、特にご安置については冷蔵庫のような無機質なところで面会しづらいような場所ではなく、できればゆっくり面会できるところにしたいとのことでした。
ご葬儀においては、担当者やご葬儀自体の質を第一優先にお考えになり、次の優先事項はお母様のご負担を軽減できるよう、葬儀を行う場所を出来るだけ駅から近い所、とお考えになられていました。
葬儀社紹介 概算見積書提出 複数回のメールでのやりとりを踏まえ、センターで概算見積書をお取り寄せし、葬儀社2社のご紹介と併せてご相談者へメールでお送りしました。
葬儀社とのコンタクト 式場見学 見積書とセンターからの説明書にてご検討いただき、見積りについてのご質問などで複数回のやり取りを行い、そのうえで、式場を実際にご見学することになりました。
各葬儀社から提案があった式場を両方、おかあ様とご一緒に見学され、各葬儀社の担当者とも直接お会いになったうえで、ご検討となりました。
葬儀社決定 お母様とご相談され、まず、式場を南柏会館にお決めになり、また、担当者の対応面などを考慮して1社にお決めになりました。
搬送 ご安置葬儀打ち合わせ ご相談者が葬儀社へ連絡し、寝台車が病院へお迎えに行き、南柏会館の安置室へ搬送、ご安置となりました。
ご安置の後、同所にて葬儀の打ち合わせが行われました。
本見積書提出 打ち合わせを踏まえて、翌日本見積書が提出されました。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
30日前 初回コンタクト ご相談フォームよりお問い合わせをいただく。
28日前 概算見積書作成 葬儀社紹介 メールでのやり取りを経て見積の取り寄せ。
葬儀社2ご紹介と併せて見積もりをメール添付でお送りする。
約15日前 葬儀社とのコンタクト 式場見学 各葬儀社より提案の式場をお母様とご一緒に見学される
約11日前 葬儀社決定 1社にお決めになる。
ご逝去 ご逝去時点 病院にてご逝去される。
同日 搬送 ご安置 寝台車が病院へお迎えにあがり、南柏会館の安置所へ搬送、ご安置
葬儀打ち合わせ ご安置の後、葬儀打ち合わせが行われる。
1日後 本見積書の提出 打ち合わせの翌日、葬儀見積書の提出。
4/5日後 ご葬儀 南柏会館にて通夜・告別式。
ウィングホール柏斎場にてご火葬。

施行内容(こぢんまり葬/仏式/南柏会館)

喪主 ご高齢のお母様に代わって、ご相談者であるご長男が喪主をおつとめになりました。ご長男
規模/会葬者数 ご相談当初よりこぢんまりした葬儀をご希望になられていました。
お通夜にご参列された一般会葬者の方は、喪主様の会社関係の方とのことです。こぢんまり葬:通夜/家族親族20名・一般会葬約5名、告別式/家族親族15名
宗教 菩提寺のご住職にお越しいただきました。仏式:日蓮宗
斎場 ご相談当初は、ご相談者がお住まいの都内からお母様がいらっしゃる柏市付近と、範囲が広かったのですが、お母様が行きやすいようにと柏市内の斎場を提案させて頂きました。実際にお母様とご一緒に見学され、駅から徒歩1分の南柏会館にお決めになりました。南柏会館
葬儀費用 供花・お布施を除く、葬儀にかかったすべての費用です。
なお、精進落としのお食事は、ご火葬の後皆様で料理屋さんへ行って召し上がったため、葬儀代金には含まれていません。約75万円
堀ノ内斎場での生花祭壇 担当者より、「故人様は赤色(バラ・カーネーション)のお花がお好みとのことで お写真周りは赤のバラとカーネーションを中心に華やかにし、下段やご供花は白、クリーム色、黄色等で控えめな トーンで全体のバランスを取りましょうとお話ししました。」とのことです。

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
当センターへの感想
(画像クリックで拡大)
葬儀社と斎場への口コミ
葬儀社、斎場への感想
葬儀社について
見積り時は価格のわかるパンフレットとオプション表、清算時も検算可能な納得の価格で家族葬倭が行えました。
運営もしっかりしており、家族葬ながら参列してくれた会社関係者への対応もてなしをしてくれ、喪主の負担は非常に軽く、小さいながら親族も納得するしっかりした家族葬をする事ができました。
葬儀社選択理由について(複数社を比較された場合等)
葬儀場の規模感及び場所のイメージ、生花を中心にした祭壇、喪主側の判断項目が多くなく、かつ、充分と思われる提案内容。
充分な経験と決定力を担当者に感じられ、頼りになると思ったため。
斎場について
駐車場直結のエレベーターがあり、車椅子のまま式場に入れた。
安置中の面会時間には制限があるものの、面会はしやすく対応もよかった。
通夜や告別式の飲食時には会館の方にお茶等の給仕をしっかりしてもらいました。
斎場選択理由について
駅から近いこと(徒歩一分)及び、丁度よい広さの会場であったため。
当センターをお知りになった経緯について
時期未定ながら、葬儀が予想された段階で、「葬儀」「紹介」で検索(グーグル)
当センターを利用した理由について
直接葬儀社を紹介していない事、葬儀社に一定の条件を求め、独自の格付けで最適と思われる複数社を紹介し、その後のフォローも行ってくれていると思われたため。
当センターを利用した感想について
時間があったため、メールでのやりとりを行いましたが、夕方のメールに当日深夜に回答をもらえたりで、安心してお願いする事ができた。
お勧めの理由について
デリケートな話しなので、こちらからという事はありませんが、相談を受ければ必ず勧めます。
お勧め度合い
葬儀社:機会があれば勧めたい|当センター:機会があれば勧めたい

南柏会館とサポート相談事例

南柏会館の斎場説明は 南柏会館 へ