1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. 葬儀費用例
  4. 実際の項目分類と記載例
  5. 会葬者70名、臨海斎場

会葬者70名、臨海斎場

斎場・火葬場ともに臨海斎場(東京都大田区にある5区共同運営の公営斎場。5区は、港区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区)。
無宗教による葬儀。
家族・親族を中心に70名。

葬儀費用 1,191,431円。 すべてを含んでいます。

臨海斎場での葬儀「センターに電話したとき、何件か見積りを取るために複数の葬儀社を紹介すると言われたのですが、一件を選んで紹介していただきました。たぶん、二件紹介されても迷ったと思います。もし二件いただいたらかえって分かりにくく、一件でよかったと思います。」
  こうした方もいらっしゃいます。たしかに、よくわからない状況の中で、2社も3社も話を聞いても判断できないということも大いにあります。それゆえ、どういう紹介の仕方が一番、ご依頼者に合うのか、そして混乱させないのか、よくお話を伺ってから紹介する必要があると思っています。
  たとえば、このご依頼者の場合、無宗教の葬儀を最初の電話での事前相談のときから要望しておりました。最近では無宗教をご希望される方も多くなってきているのですが、現実的には、菩提寺の関係やら、親戚筋などからの横槍で、最終的に仏式になってしまうということも多々あります。こうしたことを見聞きしておりますので、無宗教をご希望の方には、なぜ無宗教なのか、仮に無宗教にした場合にあとあと問題が起こってくることがないか、よく確認をしております。無宗教葬に慣れていない葬儀社もたくさんありますので、その確認の後、無宗教葬を得意とする葬儀社を紹介するということにしています。
  このときは、無宗教の葬儀という要望のほか、香典返しを除いて100万円ぐらいの予算、住んでいる大田区近辺ということで斎場として臨海斎場を第一候補に考えたい、そして身内を入れて50人ほどのこぢんまりとした規模、というようなものでした。こう整理したうえで、何件も同時に複数社を紹介するという方法ではなく、まず1社の話をきいた上で、さらにもう1社の話を聞きたい場合は次の社を紹介する、というようにしました。
  結局、1社目での事前見積りと、電話での直接のやり取りで、ご依頼者はこの葬儀社にお決めになりました。

臨海斎場での葬儀費用実例

品名 単価 数量 金額
基本プランセット
(花祭壇)
  1式 525,000
基本プランセットに含むもの
祭壇、御寝棺、ドライアイス1日分、事務用品、御写真(手札1枚サービス)、会葬礼状100枚、枕飾り、御納棺、式典運営諸経費、内装費、
ドライアイス2日分 8,400 2日 16,800
カーネーション50本 210 50本 10,500
【小計】     552,300
       
寝台車(病院〜自宅)     19,000
寝台車(自宅〜斎場)     16,380
火葬料(容器込み)     23,000
式場費(臨海斎場)     100,000
保管料(3日) 3,000 3日 9,000
       
生花代金 15,750 2基 31500
料理代金   1式 290,651
返礼品代金 2100 66個 138,600
心づけ     11,000
       
【合計】     1,191,431

臨海斎場の斎場案内は、臨海斎場 のページになります。