1. 現在位置:
  2. トップページ
  3. 葬儀費用例
  4. 実際の項目分類と記載例
  5. 会葬者10名、越谷市斎場

会葬者10名、越谷市斎場

斎場・火葬場ともに、越谷市斎場(埼玉県越谷市と吉川市、松伏市の公営斎場・火葬場)。
仏式による家族葬
会葬者10名。

葬儀費用 538,400円。 お布施は含まれておりません。

越谷市斎場での葬儀 越谷市にお住まいの、ご長男の方よりメールにて相談を受けましたのは、お父様がお亡くなりになる一週間前のことでした。
  「病院によれば重篤状態から回復はしましたがいまだ不安定とのことです。貴センター経由で必ずお願いできるかどうか今の段階ではわかりません。それでもよろしければなにかとお力添えおねがいいたします。宗教者の手配や祭壇、装飾などよくわかっていないことがたくさんあります、よろしくお願い申し上げます」ということで、質素に家族葬でおくりたいという内容でした。
  ご質問にあった、宗教者の手配や祭壇、装飾についての基本的な事柄にお答えすると同時に、さらにセンターからの質問として、斎場のことや内容、お父様の住民票のある場所、予算、紹介の方法、事前見積りなどについて、わかる範囲と差し支えのない範囲でお書きくださいとして、お伺いするメールを30分後ぐらいに返信しました。
  そうしましたら、また、30分後ぐらいにご相談者よりメールで返信がありました。一つ一つの質問に対して答えられていて、越谷市斎場を利用したいことや概算の見積りを見たいとありました。また、最後に、「葬儀は、対象者は私の父親で喪主は母親になります、母親の意向にそってすすめたいとおもっておりますが現在母親は、葬儀のことを考えたくないとおもっているのは明らかですので、メールで貴センターとやりとりをしてすすめさせていただきたいと思います。」とありました。
  早速、越谷市斎場を想定して賛同社より概算の見積りをとって、センターの説明書をつけて送ったところ、すぐまた返信のメールをいただきました。
  「本日の段階で父の容態が医師の予測よりはかなりよい方向で改善していることもあり、今の段階では、とりあえず大切に保管させていただくこととさせてください。必要な状況になりつつなりましたらまた連絡、内容の問い合わせ等させていただきます。」
  ふたたび、ご相談者より連絡がありましたのは、お亡くなりになる数時間前のことでした。以前のやりとりの内容確認と見積りをとった葬儀社と直接話をしたいというものです。葬儀社へは、これまでのセンターとご相談者のやりとりの概略を伝えるとともに、提出された見積り内容の確認をして、相談者と直接打合せしてもらうことにしました。
  これによって依頼する葬儀社が決まりました。

越谷市斎場での葬儀費用実例

品名 単価 数量 金額
御棺(布張り)     80,000
遺影写真(カラー額付)     25,000
ドライアイス 8,000 4 32,000
焼香・受付セット     10,000
お供物     6,000
寝台車
(病院〜安置所〜斎場)
    50,000
納棺     10,000
後飾りセット     10,000
保管料(民間)   1 7,000
式典スタッフ(2日間)     30,000
【消費税】     13,000
【小計】     273,000
       
式場費(越谷市斎場)     150,000
火葬料     10,000
待合室料     4,000
保管料     2,000
骨壷セット     2,800
       
お料理(通夜のみ)     33,600
生花 15,750 4 63,000
       
【合計】     538,400

越谷市斎場の斎場案内は、越谷市斎場 のページになります。